ティモンディ、上沼恵美子と初共演!「上沼さんはパワフルでアットホーム」

公開: 更新: 読みテレ
ティモンディ、上沼恵美子と初共演!「上沼さんはパワフルでアットホーム」

人気急上昇中のお笑いコンビ・ティモンディ(前田裕太・高岸宏行)が「上沼・高田のクギズケ!」(TVerで配信中)に登場し、トークの女王・上沼恵美子と初共演を果たした。

MC・ゲストを巻き込み、高岸おなじみの「やればできる!」の大合唱を起こすなど、スタジオを大いに盛り上げたお二人に収録の感想を伺った。

©ytv (16747)

◆こんな若輩者の僕らにも温もりが伝わってきた

――上沼恵美子さんとの初共演を終えた、今の感想は?
前田:上沼さんは僕らがちっちゃい頃からテレビで見ていたスター。無茶苦茶元気でパワフルでした!ただ、直接会ってみるとアットホームというか、親しみやすさも非常に感じました。
高岸:こんな下の若者に気遣いと思いやりをくださって、温もりが凄かった。眼差しや姿勢からも、何とかカバーしてあげようという気持ちが終始伝わってきて、愛情が深い方なんだなと思いました。

――上沼さんと初共演するにあたり、何か準備したり、誰かに相談はした?
前田:この番組にも出させてもらっている(同じ事務所の)サンドさんに相談しました。「すごい気さくで、楽しくやらせてもらったよ」と言っていたので、緊張はあまりしませんでした
高岸:サンドさんは「普段通り、いつものお前たちでいけば大丈夫」と言ってくれました。すごい良くしてくれるとも言っていたので、そのままのティモンディで勝負しました。

――高田純次さんはどうだった?
高岸:しっかりと共演したのは初めてですが、最高でしたね。常に自分の投げたい球種を投げる感じが素晴らしかったですね(笑)。
前田:それでちゃんと「違うな」と思った時は、自分で言ったのにちっちゃい声で「それは違うよね」とセルフツッコミをするところが凄かったです。

――今日の収録の手応えはどう?「ティモンディ」に点数をつけるとしたら?
高岸:100点満点です!! すごい盛り上がって、皆さんの笑顔をいっぱい見れたので。
前田:どうなんですかね〜(笑)。みんなが楽しくしてもらっていたら満点です。

――最後に今回の収録の見どころをお願いします。
前田:スタンフォード大学の研究とか海外のデータまで出してくれて凄かったですね。「やればできる!」じゃなくてもっといい言葉があったり、手を広げると自信が深められるとか。
高岸:あれは初めて聞きました。応援業として一つ成長のできるヒントを下さってありがたかったです。
前田:アメリカに行ったら、手を広げる「やればできる!」がいいんでしょうね。
高岸:基本的にボディランゲージを付けると言った工夫はしていたんですが、まだ足りないなと気づきました。もうちょっと相手に元気を与えるという意識、パフォーマンスを見せられるようにがんばっていきます!

©ytv (16745)

ティモンディが初共演を果たした「上沼・高田のクギズケ!」(読売テレビ・中京テレビ)はTVerで配信中!