影山貴彦のウエストサイドTV 第52回 「私、奈良漬を愛しています!」 影山貴彦のウエストサイドTV【52】

公開: 更新: 読みテレ
影山貴彦のウエストサイドTV 第52回 「私、奈良漬を愛しています!」 影山貴彦のウエストサイドTV【52】

毎週楽しみに見ている「秘密のケンミンSHOW極」。6月29日の放送では、奈良漬がフィーチャーされていました。

©ytv (15347)

 私、奈良県の出身ではありませんが、大の奈良漬好きです。漬物のナンバー1は奈良漬と信じて疑いません。すべてを見逃すまいと、思わず1メートルほどテレビに近づいたのでした。

 取材VTRでは、いつものように地元愛満開で、奈良県のみなさんが奈良漬愛を語っておられました。ところが、です。番組の中で、関東ではさほど奈良漬は人気ではないと紹介しているではありませんか。確かに、こういう番組では「コントラスト」が大切です。一方でしっかりと盛り上げ、一方でそれを冷静に捉える視点を加えることで、番組はさらに面白さが増すものです。「ケンミンSHOW」が長く人気を誇っているのは、そうした演出の工夫があってのことでしょう。

 それにしても、です。どうも納得がいきません。番組終了後も、奈良漬こそ一番ではないか、との思いが払拭できない私は、いささか悶々としていました。ネットで「『漬物』がおいしいと思う都道府県ランキングTOP46」というサイトを見つけました。(2021年11月「ねとらぼ調査隊」)少しだけ紹介しますと、1位は「京漬物」の京都。なるほど、これは確かにそうかと納得です。2位は「青菜漬」の山形県。う~ん、そう来たか。美味しいですよね。3位が「いぶりがっこ」で有名な、秋田。う~ん、確かにこれも美味!。それぞれに頷かざるを得ません。ちなみに4位が長野、5位は新潟と続きます。

 さて、肝心の奈良の奈良漬が出てきません!TOP10にもTOP20にも奈良がランキングされていないのです。ショックです。結果を申し上げますと奈良県は23位でした。ちょうど真ん中あたりといったところでしょうか。人って不思議なもので、自分が好きなもののランキングが高いと嬉しく、低いとなんとなくテンションが下がるものですよね。

 もちろん、こうしたランキングは調査の手法によって、さまざまに違った結果が出るものです。何よりランキングなど関係なく、自分たちが好きならそれでいいわけです。他人の意見など気にすることないのです。でもやっぱりちょっと気になる。それがランキングというものでしょう。

 「ケンミンSHOW」の中で、奇しくもある奈良県民の方が仰いました。「みんな美味しい奈良漬、食べたことないんちゃう?(笑)」と。確かにそれってあるかもしれませんね。

 関東のみなさん、美味しい奈良漬を食べに奈良に遊びにいらっしゃってみてはいかがでしょう。

執筆者プロフィール
影山貴彦 かげやま・たかひこ
同志社女子大学メディア創造学科教授(メディアエンターテインメント)
コラムニスト
元毎日放送(MBS)プロデューサー・名誉職員
ABCラジオ番組審議会委員長
上方漫才大賞審査委員
著書に「テレビのゆくえ」「おっさん力(ぢから)」など