「言うたやろ? 俺はオバケを見るまで帰らんて」廃病院での肝試しで消えた大学生:ゾクッとする怪感話

テレ東プラス

夏の思い出に、地元の心霊スポットへ肝試しに行く。ありがちな話だが、中には決して足を踏み入れてはいけない、本当にヤバい心霊スポットが存在する。軽い気持ちで立ち入ると、二度と普通の生活に戻れなくなることもあるのだ......。

zokutto_20201226_02.jpg
"Mr.都市伝説" 関暁夫がMCを務めるストーリーテリングバラエティ「Mr.都市伝説 関暁夫のゾクッとする怪感話」(毎週金曜深夜0時放送/BSテレ東)。巷でささやかれる都市伝説、人智を超えた超常現象、人間の悪意と狂気......様々なゾクッとする話を人気声優の朗読劇でお届け。

zokutto_20201226_03.jpg
12月25日(金)の放送は、福山潤(「コードギアス 反逆のルルーシュ」ルルーシュ役など)と、鈴木達央(「うたの☆プリンスさまっ♪」黒崎蘭丸役など)が登場。鈴木が新人の頃、福山が現場での立ち居振る舞いを教えるなど、良き先輩後輩の関係である2人。「潤さん」「タツ」と呼び合い、プレゼントのやり取りをしたこともあるとか。

さらに2人でアクセサリーの店に行った話になり、「よくよく今考えるとデートしてたんですよね(笑)」という鈴木の一言で、福山が汗をかく展開に。そんな2人をゲストに迎え、肝試しにまつわる怪感話をお届けする。

怪感話#8
「廃病院には近づかない方がいい」

静岡出身の山本(鈴木)は、京都の大学に通う学生。夏のある日、仲の良い先輩後輩7人で、行ってはいけないと地元で有名な廃病院に肝試しに行くことになった。

真夜中の廃病院。虫の声が鳴る中、突然「わあっ!」という声が響きわたる。先輩の藤野(福山)が、山本を驚かそうと大声を出したのだ。

zokutto_20201226_04.jpg
「ちょっとやめてくださいよ藤野先輩! そういうのは!」
「いやいや、ビビりすぎやからお前」

怯えて早く帰りたいとこぼす山本に、「みんなオバケ見たいから来たんやで?」と藤野。だが、結局この後もオバケなど現れず、廃病院を後にした。

帰り道のコンビニ。皆で休憩していると、同級生の南(福山2役)が、あることに気付く。藤野の姿が見えないのだ。

zokutto_20201226_05.jpg
藤野に電話をかけても、電波が届かないとのアナウンスが。山本たちは2台の車に3人と4人に分かれて乗っていたが、帰る時3人ずつ分かれて車に乗ったことで、お互い藤野は向こうの車に乗っていると勘違いして、出発してしまったのだ。

大急ぎで廃病院に戻り藤野を探すも、どこにもいない。藤野が暮らす実家に連絡したところ、ケガをしたので病院に泊まってから帰ると、本人から病院の電話で連絡があったという。どこの病院なのか詳細はわからないものの、とりあえず無事だろうと皆は帰路についた。

ところがそれから3日経ち、4日経っても藤野は大学に姿を見せず、携帯も繋がらない。思っている以上に大きなケガをしているのではと心配していると、藤野の母から南に電話がかかってきた。

zokutto_20201226_06.jpg
「なんか......藤野先輩、まだ家に帰ってきてないんやて」

息子が帰宅しないことを不審に思った藤野の母は、病院に電話をかけ直したが、その電話番号の病院は存在していなかったのだ。しかも番号自体が現在使われていないものだったという。

藤野の母は捜索願を出し、警察が懸命な捜査をしたものの、藤野の消息を掴むことはできなかった。

思い出されるのは、廃病院で聞いた藤野の言葉。

zokutto_20201226_07.jpg
「言うたやろ? 俺はオバケを見るまで帰らんて」

まさか、あの言葉を最後に、本当に帰って来なくなるなど山本は思いもしなかった。あの時、先輩から目を離していなければ......。

それから10年経ったある日、山本に電話がかかってきた。出ると、工事現場のような音ばかりで、誰の声も聞こえない。「もしもし」と何度呼び掛けても反応はなく通話を切ると、またも電話がかかってきた。

「もしもし!?」
「なんやねんお前、いきなりでかい声出して」

電話の相手は南だった。南によれば、あの肝試しをした廃病院がついに取り壊されたという。

zokutto_20201226_08.jpg
「じゃ、さっきの電話ってもしかして......」

今、廃病院は跡形もなくなり、きれいな公園に生まれ変わった。だが、山本たちの心の中には、一生消えない闇として今も残っている......。

zokutto_20201226_09.jpg
関、福山、鈴木によるスタジオトークでは、怖い体験談が話題に。福山は全然霊感がないというが、もらい物の姿見を合わせ鏡の状態で置いていた時の話を披露。鏡の間に布団を敷いて寝ていると、何人も布団の上を歩いていくような感覚があり、苦しさで目を開けると......なんと胸の上に正座した老人が福山の首を締めていて、そこで目が覚めたそう。その一件以来、「合わせ鏡が若干苦手ですね」と福山。

zokutto_20201226_10.jpg
一方鈴木は、家に良くない霊がついていたことに気づかず、数年住んでいた経験があるという。お清めの塩を枕の下に入れるようアドバイスされ、実行するとほぼ毎日悪夢を見るように。天井に張りついた女に覗き込まれたり、死装束で包丁を持った女が遠くから見ていたり......同居するなら「せめて家賃を払え!」と怒っていた鈴木だが、あまりに気味が悪く引っ越す際に家具を粗大ゴミに出そうとしたら、真冬なのになぜか異常なほど汗が出たとか......。

この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中!

次回放送は2021年1月8日(金)。引き続き福山潤、鈴木達央が登場。死の淵に立った親子の不思議な話と、日本のトップアスリートたちにまつわる怪感話をお届け。