ラーメンもぐっと美味しくなる! しらす漁師に教わった旬のしらすの旨みがつまったアイデア飯

公開: 更新: テレ東プラス

ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せてください」を合言葉にリポーターが旅を敢行する「昼めし旅」(毎週月~金曜 昼11時40分)。その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯を紹介します。

hirumeshi_202001101_01.jpg
10月27日(火)の放送は、神奈川県茅ヶ崎でご飯調査。相模湾に面した茅ヶ崎市は、四季を通して新鮮でおいしい海の幸が集まる街。なかでも春と秋が旬の湘南しらすは、今が漁の最盛期。鮮度が落ちやすいため地元でしか味わえない、生しらすを使った料理もたくさんあるそう。そんな茅ヶ崎市をご飯調査するのは、タレントの渡辺裕太さんです。

釜茹で汁と揚げ油が決め手のラーメン!

hirumeshi_202001101_02.jpg
まずは、しらす漁師さんが営むお店「網元料理 あさまる」にお邪魔しました。

hirumeshi_202001101_03.jpg
獲ったしらすをそのままお店で料理するから、鮮度が抜群なのだとか。

hirumeshi_202001101_04.jpg
とれたてしらすを見せていただき、お店の一番人気メニュー「しらす御膳」をいただいたところで、例のお願いを...。

「あなたのご飯、見せてくださ~い」

交渉成立!

まずは、しらすを使ったアイデア料理から。朝、しらすを釜茹でしたときの旨みがたっぷり溶け込んだゆで汁に、とれたての生しらすを加えます。ゆで汁にはすでに塩が入っているので、味付けは不要。

hirumeshi_202001101_05.jpg
さらにしらすのてんぷらを揚げたときの油を投入。できたスープをゆでたラーメンにかければ、しらすの旨みたっぷりのラーメンの出来上がり!

hirumeshi_202001101_06.jpg
続いてもう1品。地元でとれたアジをおろし、身をボウルに入れ、そこへきゅうりと、素揚げしたオクラ・なすを入れて混ぜます。さらに甘みをプラスするため金目鯛の煮汁を回し入れ、醤油とたっぷりの生姜、刻んだ青ねぎ、大葉、ゴマ油を入れて混ぜます。

これを熱々のご飯にのせれば、アジと自家どれ野菜のまかない丼が完成!

hirumeshi_202001101_07.jpg
こちらが、「網元料理 あさまる」のまかない。これからも、おいしいしらす料理をたくさん作ってくださいね!

地元で愛される鮮魚店の豪華海鮮鍋

続いては、以前「昼めし旅」でお世話になった夫婦が営む鮮魚店へ。

hirumeshi_202001101_08.jpg
出迎えてくれたのは、程島功さんと妻の久美子さん。前回見せていただいたのは、鯛のお頭を使ったあら汁や、カレイの煮つけなど、鮮魚店ならではのご飯でした。

地元に店を構えて50年。程島さんは毎朝、始発電車に乗って横浜の市場まで買い付けに行っているそう。

hirumeshi_202001101_09.jpg
ご厚意で、惣菜の一番人気「地あじの酢漬け」をいただき、そのあと例のお願いを...。

「あなたのご飯、見せてくださ~い」!

hirumeshi_202001101_10.jpg
金目鯛で有名な静岡県の稲取漁港で揚がった1匹2000円の高級魚が、今日の鍋の主役。まずは鯛の鱗をとり、ほど良い大きさに切ります。

hirumeshi_202001101_11.jpg
続いて、サワラの子ども、サゴシを3枚におろします。次にスプーンで身をこそぎ取り、手でつぶしてすり身に。にんじん・生姜・長ねぎ・味噌・小麦粉を適宜加えてよく混ぜたら、サゴシつみれの出来上がり。

具材の仕込みが終わったところで鍋のスープ作り。昆布とかつお節で出汁をとり、コクを出すため日本酒を加えます。塩で味を調えたら、白味噌を加えます。

hirumeshi_202001101_12.jpg
スープができたら、金目鯛、タラ、ハマグリを入れ、サゴシのつみれを投入。野菜は、白菜と春菊。椎茸、しめじ、えのき茸のきのこ類もたっぷりと。5分ほど煮込んだら完成です!

hirumeshi_202001101_13.jpg
続いてもう1品。カップに、ヨーグルトと甘酒を入れたら、生姜の絞り汁を加えて、2分ほど温め、ホット甘酒の出来上がり!

hirumeshi_202001101_14.jpg
こちらが、程島さん家のお家ご飯。

hirumeshi_202001101_15.jpg
メインの、豪華海鮮鍋。

hirumeshi_202001101_16.jpg
久美子さん手づくり、甘めのタレが絶品の銀ダラの煮つけも並びます。

hirumeshi_202001101_17.jpg
海鮮鍋はお椀によそって、自宅でとれたユズを絞りかけていただきます。ご厚意でいただいた渡辺さんも、「おいしい! 白味噌の優しい味で、材料の旨みがより引き立って感じられます」とご満悦。

これからもご夫婦仲良くお仕事がんばってくださいね!