料理研究家・MICHIKO厳選<本当に美味しいドレッシング> 1位は誰もが納得のあのドレッシング!

テレ東プラス

"滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!"をテーマに、経済情報や話題のニュース、世間を騒がせている流行のモノについて、誰にでもわかるように優しくかみ砕いてお届けするお勉強バラエティー「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」(毎週水曜夜10時)。9月2日(水)の放送では、本当に美味しい最新のドレッシング&話題の「業務スーパー」商品を紹介した。

おうち時間が増えた今、ドレッシングの人気が高まっている。その数はなんと5万種類以上!

takizawakaren_20200908_01.jpg
そこで今回、調味料の本を多数出版し、年間数百本のドレッシングを試食する料理研究家・MICHIKOが、"残暑厳しい9月に使うべきドレッシング20本"をチョイス!

takizawakaren_20200908_02.jpg
その20本をエハラマサヒロ一家がすべて実食。忖度なし! 「本当に美味しかった順」でランキングしたベスト10を発表する。

【第10位】黒酢を使った大人の味「紅糀黒酢ドレッシング キャロット」700円(税込)

takizawakaren_20200908_03.jpg
エハラの妻・千鶴さんが「バルサミコ酢みたいな感じもあり、イタリアンっぽくもなる。あっさりしていて飲めちゃう」と絶賛。材料となる黒酢は鹿児島で江戸時代から製造されているもので、MICHIKOは「壺の中で太陽や風雨にさらされて作られた『有機黒酢』が使われている」と説明する。

takizawakaren_20200908_04.jpg
黒酢をベースに、古くから漢方にも使用されてきた紅糀、有機にんじんが入った、体に優しいドレッシング。あっさりとした甘みがあり、「ステーキソースとしてもおすすめ」とMICHIKO。

【第9位】常識を覆す味!? 「万能うまだれ生姜味禅」790円(税込)

takizawakaren_20200908_05.jpg
エハラが「タレとして超万能!」と感嘆の声をあげた一本。メーカーが7年の歳月をかけて作り上げた究極のドレッシングで、材料は「体を温める生姜がたっぷり。加えて梨のピューレ、醸造酢、醤油が入っている」(MICHIKO)とのこと。極上の一品だ。

【第8位】オーソドックスながら美味しい! 「イタリアンハーブ」378円(税込)

takizawakaren_20200908_06.jpg
「オーソドックスだけど、ハーブがすごく良い香り」とエハラ。ハーブの香りと角切り野菜の食感がサラダを引き立てるドレッシングだが、組み合わせのおすすめはフルーツ。数種類のハーブがフルーツと調和し、爽やかな風味を楽しめる。

【第7位】大根を使った変わり種「源助大根ドレッシング」864円(税込)

takizawakaren_20200908_07.jpg
柚子の香りが際立つ一本。国産原料のみで作られた酵素が活きたドレッシングで、「源助大根」とは「加賀野菜の甘みのある野菜のひとつ。そこに柚子や糀を入れ込んでいる」とMICHIKO。

【第6位】大人も子ども美味しく食べられる! 「ネギネージュ」544円(税込)※2020年のみ特別価格で販売中。

takizawakaren_20200908_08.jpg
MICHIKOは「白ネギをピューレにし、同じように白ネギを醸造酢にして作ったドレッシング」と解説。白ネギがベースと聞くと大人向けに思えるが、「確かにネギだ! 美味しい!」とエハラの娘たちからも好評。

【第5位】子どもが好きな優しい甘さ「チルドドレッシング コーン」780円(税込)

takizawakaren_20200908_09.jpg
「この味は、お子さんがめちゃくちゃ好きだと思う」(エハラ)と高評価。丸々一本分のとうもろこしを使用しており、コーンの優しい甘みと濃厚なコクがしっかりと感じられる。どんなサラダにも合うので、常備しておきたい定番の一品。

【第4位】見た目は焼肉のタレ!? 「十六穀米ドレッシング しょうゆ味」540円(税込)

takizawakaren_20200908_10.jpg
あっさり爽やかで「クセのない醤油」「すごく美味しかった!」とエハラ一家が口々に絶賛。「国産の十六穀米をたっぷり使っている。醤油ベースなので何にでも合い、特にクリーミーに仕上がっているのでどんな食材にも馴染みやすい」とMICHIKO。

【第3位】野菜嫌いも野菜好きに!? 「北海道タマネギドレッシング オリジナル」723円(税込)

takizawakaren_20200908_11.jpg
生の玉ねぎの食感を損なうことなく作られた一品で、日本野菜ソムリエ協会主催の調味料選手権サラダ部門で最優秀賞を受賞。「北海道産の玉ねぎの旨味をたっぷり詰め込んだ醤油ベースのドレッシング」(MICHIKO)で、「これをかけたら苦手な野菜でも食べられるかも」とエハラ。

【第2位】18年連続売り上げNo.1の定番「深煎りごまドレッシング」281円(税込)

takizawakaren_20200908_12.jpg
「ごまドレッシングといえば、これ」(千鶴さん)という一本だが、その評価は数字からも明確! 2000年に誕生し、2002年以降は18年間連続で国内シェア1位を誇る定番商品だ。「とにかく合う!」「これこれ」とエハラ一家にとってもお馴染みの味わい。

【第1位】エハラ一家満場一致! 「サイゼリヤ ドレッシング」500円(税込)

takizawakaren_20200908_13.jpg
サイゼリヤの店舗で購入できるオリジナル商品で、約40年愛され続けるドレッシング。ケチャップをはじめとするさまざまな調味料の他、実は味噌が入っているのも美味しさのカギ! 濃厚でありながらくどくなく、老若男女に好まれる味で、千鶴さんも「(子どもたちも)これで野菜をすごく食べてくれた」と話す。

エハラ一家が選んだ「本当に美味しいドレッシングベスト10」、いかがでしたか? ぜひ一度、皆さんも食べ比べてみては?

この放送は、「ネットもテレ東」で期間限定配信中です!

そして、明日よる10時放送! 「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」では、『絶対試したくなる"パンのお供"徹底比較SP』をお送りします。

・パン専門家オススメのお供ランキング
・料理専門家リュウジの激ウマお供レシピ
・美味しさ倍増! 最新パングッズ

をお届けします。どうぞお楽しみに!