感動! 涙...涙の別れ...盲導犬を目指すワンちゃんと少女のハートフルストーリー:どうぶつピース

テレ東プラス

ワンコやニャンコのかわいい姿をお届けする「どうぶつピース!!」(毎週木曜夜6時25分放送)。4月23日(木)は、視聴者等から寄せられた4万7077通もの投稿映像・画像から厳選した激カワ動画てんこ盛りの「ワンニャン映像77連発SP」を放送。その中から、盲導犬を目指すワンちゃんと少女のハートフルストーリーをプレイバック。

dp_20200429_01.jpg
ラブラドール・レトリーバーの男の子・クール(当時1歳)は盲導犬候補生。

dp_20200429_02.jpg
飼い主の灯ちゃん(当時12歳)とともに暮らしていますが、1週間後には本格的な訓練を受けるため盲導犬協会の訓練所に行かなくてはなりません。

dp_20200429_03.jpg
「盲導犬」とは目の不自由な人を手助けする、特別な訓練を積んだ補助犬の一種。たとえば、車が走っている危険な道では車がいる間に道に出ないように停止したり、駅のホームでは飼い主がホームに落ちないように誘導したり、常に飼い主さんの安全な生活をサポートするのが仕事です。

dp_20200429_04.jpg
本格的な訓練を始めるのは1歳からで、それまでの約1年間は人間社会に慣れるため、パピーウォーカーと呼ばれるボランティアの一般家庭に預けられます。

dp_20200429_05.jpg
クールは1年間、灯ちゃんの家でたっぷりと愛情を注いでもらい人間が大好きなワンちゃんになりました。

dp_20200429_06.jpg
でも、訓練所に入ったワンコは"訓練に集中できなくなる""飼い主が多いと犬が混乱する"など様々な理由により、二度とパピーウォーカーに会うことはできないのです......。

dp_20200429_07.jpg
クールが灯ちゃんの家にやって来たのは生後2ヵ月のとき。まだ丸い顔をした赤ちゃんでした。兄弟が欲しかった一人娘の灯ちゃんのためにお母さんがパピーウォーカーに応募したのです。

dp_20200429_08.jpg
やってきた当時は5㎏だったクールの体重も、今は30㎏! 灯ちゃんより大きくなってロープの引っ張りっこもすっかり強くなりました。

dp_20200429_09.jpg
もちろん遊んでばかりいたわけではなく「お座り」や「伏せ」など、クールも頑張っていろいろ覚えてきたんです。

dp_20200429_10.jpg
ご飯を前にして、「待て」も完璧!

dp_20200429_11.jpg
そんなクールが大好きなのが"体ふきふき"タイム。すっかりリラックスしてゴロンとなったクールの体を灯ちゃんが丁寧に拭いてくれるのです。

dp_20200429_12.jpg
これにはクールもうっとり!

dp_20200429_13.jpg
1年間、常に一緒に遊び、学び、生活をしてきた灯ちゃんとクールは姉弟のような絆が生まれていました。

dp_20200429_14.jpg
お別れの2日前。この日は、いつもより足を延ばしてお散歩へ。途中、クールを見つけたワンちゃんが吠えてきますが、クールは決して興奮しません。実は、これが盲導犬にとって大事なこと。目の不自由な人と歩いているときに、吠えたりしたら大変です。

dp_20200429_15.jpg
お別れの前夜、何かを不思議そうに見つめるクール......

dp_20200429_16.jpg
その視線の先には、クールのケージの片付けをする灯ちゃんが。「もう最後だから、しまっちゃうね。ごめんね、ク―ちゃん」と灯ちゃん。でも、クールには何もわかりません。

dp_20200429_17.jpg
この日は、初めて大好きな灯ちゃんの部屋で一緒に寝ることになりました。

dp_20200429_18.jpg
クールがここで寝るのは初めて。大好きな灯ちゃんの匂いに包まれて、クールは少しはしゃいでいるみたい。

dp_20200429_19.jpg
「クーちゃん今までありがとうね。盲導犬になるのを楽しみにしてるから」と優しく話しかける灯ちゃん。灯ちゃんの温もりに包まれながら、クールは夢の中へ。

dp_20200429_20.jpg
そして、お別れの日。大好きな"体拭きふき"をしてもらい、いよいよ家を出発します。何も知らないクールですが、車に乗り込む前にチラッと家を振り返ります。何かを感じているのでしょうか。車に乗った後も家をじっと見つめていました。

dp_20200429_21.jpg
訓練所まで1時間。窓の外を見つめ必死で涙をこらえる灯ちゃん。

dp_20200429_22.jpg
するとクールは、灯ちゃんにそっと寄り添いました。灯ちゃんが悲しそうなのはわかるんだね。

訓練所に到着すると、同じような盲導犬候補生8頭とそれぞれのパピーウォーカーが。入学式が行われると、本当にお別れ。ドアの向こうに行くと、もう二度と会えません。

dp_20200429_23.jpg
1頭、また1頭と目の前で他のワンコが訓練所のドアの向こうに巣立っていくのを見ながらギュッとクールを抱きしめる灯ちゃん。

dp_20200429_24.jpg
そして、とうとうクールの番がやってきました。灯ちゃんは涙を流し、ぎゅっと抱きしめながら「頑張ってね」と声をかけます。

dp_20200429_25.jpg
赤ちゃんのときからずっと一緒でした。それはかけがえのない宝物のような思い出......
クール、キミを忘れない。

dp_20200429_26.jpg
もう時間です。クールは、ドアの向こうへ。灯ちゃんは、盲導犬になるため歩き始めたクールをずっとずっとみつめていました。

クールはこれから1年間、盲導犬になるための本格的な訓練を積んでいきます。灯ちゃんのおかでげ人間が大好きなワンコになったクール、立派な盲導犬になってね!

次回4月30日(木)の放送は、大好評企画「最新イタズラペット事件簿」。スリッパ消失......ゴミ箱散乱......空き巣!? ペットたちが引き起こす数々の難事件をカメラが解き明かす! 定点カメラが捉えた衝撃の結末とは? ほか、「超個性派ペットランキングベスト10」では、なぜか○○を舐める犬×変柄な猫たち×通な遊びをする柴犬×土下座犬! 決定的瞬間を新撮! また、宮古島で暮らす名物犬、海人と犬のほっこりする生活に密着! 信じられない忠犬ぶりとは?