名物は絶品「肉味噌オムレツ」! とろける「煮込み」に漁師直送の「刺身」、大将の軽妙なトークに酒もすすむ:今夜はコの字で

テレ東プラス

カウンターが"コの字"の店は、左右、斜め、人の顔が並び、上座も下座もないフラットな場。人と人が触れ合う"コの字酒場"を舞台にしたドラマ「今夜はコの字で」(毎週月曜深夜0時放送)が、BSテレ東にて放送中。

第9話では、念願のレシピ本出版の報告をしたものの反応のない恋人に落ち込む田中恵子(中村ゆり)が、吉岡としのり(浅香航大)を誘って松戸「酒処 ひよし」へ。

konoji_20200303_01.jpg
常磐線・松戸駅の西口から階段を降りて二つ目の交差点を右へ。狭い路地の飲み屋街を通り抜ければ、「ひよし」ののれんが見えます。

konoji_20200303_02.jpg
店に入れば、大将が気さくに声を掛けてくれます。店内には、横長のコの字カウンター。コの字の奥の方は座敷になっている珍しい作りで、大人数でも盛り上がれる笑いが絶えないお店です。

konoji_20200303_03.jpg
まずは、この店オススメの「煮込み」。モツ煮込みに刻んだ白ネギたっぷり。モツが、口の中でとろける~。生ビールもすすみ、あ~幸せ!

konoji_20200303_04.jpg
続いて「刺し盛り」。魚は漁師から直送だから、その日によって送られてくるものが違い、それも店に来る楽しみのひとつ。まずは、ほんのり脂がのって肉厚、身がしまってて美味しいカンパチを口にすると......欲しくなるのは熱燗! 先代から使い続けてる年期の入ったミニやかんで供されます。

konoji_20200303_05.jpg
刺身の次はガッツリメニュー。大ぶりにカットして豪快に炒めたレバーを、タレごとモヤシにかけた「サイコロレバー」は香ばしくて絶品!

konoji_20200303_06.jpg
おつゆがしっかり染みた「おでん」も熱燗にピッタリ。思わずかぶりつきたくなる大きな大根が美味しい。

konoji_20200303_07.jpg
そして、これを食べなきゃ帰れない! 「ひよし」の名物「肉味噌オムレツ」。肉味噌がたっぷりかかったオムレツを、刻みキャベツと共にいただきます。ピリ辛味でお酒もすすむ!

konoji_20200303_08.jpg
料理もお酒も美味い上、大将のおしゃべりまで逸品! コの字を囲む店主と客は演者とオーディエンス。今夜も名演に酔いましょう。

【お店紹介】
酒処 ひよし
住所:千葉県松戸市本町19-9
営業時間:平日・土 17:00〜22:30
日・祝日 17:00〜21:00
定休日:不定休
※店舗情報は2020年2月のものです。

陽気なイタリア人と秋葉原の大衆割烹へ

3月9日 (月)深夜0時から放送の「今夜はコの字で」第10話は!?

konoji_20200303_09.jpg
コの十
秋葉原「赤津加」
松戸で抱きしめて以来、なんとなく気まずくて恵子(中村ゆり)に連絡が取れない吉岡(浅香航大)。社長の角倉(堀部圭亮)から外国人クライアントの接待の進捗を聞かれた吉岡は、後輩の山田(小園凌央)から「恵子さんに聞いてみたら」と言われ、思い切って恵子に電話をする。
秋葉原の店を紹介してもらい、恵子に付き合ってもらうことになった吉岡は、恵子の気持ちが気になりつつも、恵子のコスプレ姿を妄想したり。陽気なイタリア人シェフのフェデリコ(マイケル・キダ)には、会って早々、二人はアモーレ(恋人)なのかと聞かれ、ドギマギする吉岡。コの字酒場をフェデリコはたいそう気に入り、楽しく過ごす3人。いつかイタリアにも行ってほしいというフェデリコに恵子は......。

PICK UP