美輪明宏が語る「思い出すとすぐさま涙があふれてしまう衝撃体験」:ありえへん∞世界

テレ東プラス

関ジャニ∞が、全国の視聴者から寄せられた目撃情報をもとに、ありえない事件を独自の目線で紹介する「ありえへん∞世界」。2月25日(火)夜6時55分からは、ゲストに岡田圭右光浦靖子杉山弥紀佳を迎え、「事件です!〇〇人の生態調査&意表を突く大調査2間SP」を放送。

「テレ東プラス」では、スタジオの美輪明宏が語った「思い出すとすぐさま涙があふれてしまう衝撃体験」を先取りで紹介する。

ariehen_20200224_image01.jpg
新企画「今 女優さんみたいに涙を流せますか?」。普段人前で泣かない街ゆく人に声をかけ、突然涙を流すことができるのか、何を思い浮かべながら涙を流すのかを検証していく。

普段は涙もろくても、街中で涙を流すのはなかなか難儀なこと。街頭で「涙を流せますか?」とお話を聞いたのは実に100人以上! 孤独な自分を想像し、わずか1分で涙した女性、死んでしまった犬を思い出して泣いてくれた10歳の少年、女手一つで3人の子どもを育てた波乱万丈な人生を振り返り、一筋の涙を流す女性など、それぞれの涙を紹介する。

ariehen_20200224_image02.jpg
これを受けたスタジオの美輪が「今でも思い出すと涙があふれてしまう...」と、戦時中、目の当たりにした衝撃の出来事を語ってくれた。

カフェを営んでいた美輪の実家で従業員として働いていた"さんちゃん"。戦況が悪化する中、いよいよさんちゃんのもとにも召集令状が届き、出征兵士として戦地へ向かうことに。

そしてその悲しい出来事は、出征するさんちゃんを送り出す長崎駅で起きた。士気を上げ、「勝ってくるぞ!」と汽車に乗り、勇ましい様子で敬礼する兵士たち。

arie_20200224_ta.jpg
しかし、汽車が出る寸前、さんちゃんの母親が「絶対死ぬなよ、死なないで帰って来いよ!」と、こみあげる思いから本音を叫び、汽車のタラップにいる息子にしがみついてしまったのだ。当時、「お国のために命を散らすことは正義」とされていた。

arie_20200224_sa.jpg
その様子を見た憲兵が「貴様!なぜ立派に死んでこいと言わんのだ!」と、小さな母親の襟首をつかんで投げ飛ばし、母親は近くの鉄柱に激突! 額から流血してしまい、その姿は悲惨なものだったという。

ariehen_20200224_image05.jpg
出征し、おそらく戻ることのなかったさんちゃんが見た"最後の母の姿"は、憲兵に投げ飛ばされ、額から血を流し、自分を見つめて泣きながら叫ぶ悲惨な姿......。 美輪は「今でもその光景を思い出すと泣けちゃう」と語った。

番組ではこの他、

【世界のありえへん衝撃映像】
▽自転車に乗る男性を襲った!衝撃事故 ▽チェックインカウンターで衝撃事故
▽可愛いけど、ド迫力なランバイク選手権!
▽激カワ動物映像連発!
▽巨大ピタゴラ的装置

【事件です!〇〇人の生態調査】
▽東京都奥多摩町では一軒家がタダで手に入る事件
▽葛飾区亀有には、閉店しているのに衝撃の理由からシャッターを半開きにしている店がある事件
▽江東区木場人は60年以上前から謎のグルメ・タンギョウを愛し続けている事件!

【街録大調査】
▽私だけの小さな秘密
▽激辛料理を食べ続ける激辛女子を調査
▽女優みたいに涙を流せますか?
▽ありえへん「バズった人」を大調査

をお送りします。どうぞお楽しみに!