日向坂46加藤史帆とインフルエンサー・生見愛瑠が共演! 加藤がまたもや生配信に乱入:道玄坂コネクション

テレ東プラス

アンタッチャブル柴田英嗣がMCを、アシスタントを日向坂46・加藤史帆が務める「道玄坂コネクション」(毎週火曜深夜1時35分)。人気のライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(※アーティストやアイドル、タレントなどの配信が無料で視聴でき、誰でもすぐに生配信が可能な双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間)」で活動するパフォーマーを全力で紹介。"磨けば光る原石"となりうるパフォーマーをスタジオに招き、アドバイスなどを送る応援バラエティーだ。

そこで「テレ東プラス」は、ゲストにアルコ&ピース平子祐希酒井健太、インフルエンサーの生見愛瑠が登場する、11月12日(火)放送、#6の収録に潜入した。

dogenzaka_20191111_01.jpg
オープニングで、フォロワーが28万人いるという生見にみんなが驚く中、柴田が目ざとくカメラ横に待機していた"バス村(ブロードキャスト!!吉村憲二)"を発見。

dogenzaka_20191111_02.jpg
「今日はみなさんと"ばえる写真"が撮れると思って来たのよ」と言うバス村だが、そんな簡単に写真を撮られたくはないというMCとゲスト陣。バス村は「インスタデビューして、今(フォロワーは)134人。困ってるの(笑)」と切実な悩みを打ち明けるが、加藤は「ムリです!」とバッサリ。

dogenzaka_20191111_03.jpg
今回は、前回に引き続き生配信企画をお届け。3人のパフォーマーをスタジオに招き、アドバイスを受けた直後にすぐ生配信を開始する。招かれたのはすみぽん、れんちむ、こじちあ。

dogenzaka_20191111_04.jpg
#2に登場した運動神経抜群のすみぽんは、柴田のアドバイスを受け座禅ドリブルに挑戦するも、イマイチ不評。初登場のれんちむは静岡出身の17歳パフォーマー。思ったことをそのまましゃべってしまうおバカキャラが売り。#3に登場したこじちあは占い配信が好評だったが、最近はマンネリ気味だそう。

豆腐メンタルのすみぽんが「メンタルを強くするためにはどうしたらいいか」と相談すると、平子は「けだるそうにスナック菓子食いながら、質問とかきたら全部、だるいテンションのほうがいいかも」と"やさぐれ配信"を提案。柴田も「週末に見たいかもしれない」と大きくうなずく。

dogenzaka_20191111_05.jpg
「思ったことを素直に言っちゃうタイプ」というのはれんちむ。頭が悪くて漢字が苦手なことにコンプレックスを持つが、習字は得意という彼女。

dogenzaka_20191111_06.jpg
こじちあは柴田のアドバイスを受け、帯占いを配信し「めっちゃ最高でした」と大満足だった様子。そこで早速 "バス村"からバスローブの帯を借りて、"帯占い"を披露。

dogenzaka_20191111_07.jpg
それを見た平子は「これを『ダウンタウンDX』でできるかどうかですよ(笑)」と愛あるダメ出し。「帯占い、なかなかパンチ効いてて良かったと思うんですけど、意味が分からない(笑)」と正直に感想を伝える加藤。

dogenzaka_20191111_08.jpg
加藤は「こじちあさんがどれだけ若く見えるか...ファッションを研究してみれば?」となかなかのアイデアを展開する。

すみぽんはとりあえず"やさぐれ配信"に挑戦。れんちむは自分が考えた漢字を書き、何と読むか当ててもらうことに。前職がメイクアップアーティストだったというこじちあは、酒井にファッション誌「VOGUE」風メイクを施すことになるが、そこに加藤も乱入し...。生配信の様子は、ぜひ番組でチェックを!

11月12日(火)放送の「道玄坂コネクション」(毎週火曜深夜1時35分)をどうぞお楽しみに!