初代部長のためなら! 川谷花音、お色気回答でフォロワー10万人の実力を見せつけちゃう?:青春高校3年C組

テレ東プラス

3c_20191102_01
「もっと青春を謳歌したい!」という生徒たちを募集し、お届けしている「青春高校3年C組」(毎週月曜~金曜夕方5時30分~)。ここでは、オンエアした内容を紹介していく。毎週金曜日の担任は、バナナマン日村勇紀アンタッチャブル柴田英嗣。副担任は中井りかが務める。

3c_20191102_02
青春高校で日ごろ生徒たちが取り組んでいる部活動。アイドル部や軽音部など、ますます活動の場が広がっていく中、番組初期から活動していたのが「TikTok部」。ところが生徒たちに最近の活動状況を聞いても、「やってないです」という返答ばかり。日村先生の肝入りにも関わらず、今ひとつ部活として盛り上がらないのは、部長がいないからだと考えた先生たちは「TikTok部部長争奪杯」と題し、対決で部長を決めることに。

前回行われたTikTok部で、日村先生のテンションを上げる一言など、神がかり的なパフォーマンスを見せたきめしゅん(木目田俊)は、いきなり決勝進出のスーパーシードに。事前の予選を勝ち抜いた8名の生徒が、きめしゅんへの挑戦権をかけて一対一のリップシンクバトルを行っていく。

3c_20191102_03
最初の対決は日比野ちゃん(日比野芽奈)と斎藤さん(齋藤有紗)のアイドル部対決。音楽に合わせて前向きな言葉でポーズを決め、最後はおなじみの日村先生のテンションが上がる一言で決めてもらう。日村先生を見つめ、「日村先生、先生だけど好き」とささやく日比野ちゃんに「1回俺の方見たのよ」と、まんまと喜ぶ日村先生。一方の斎藤さんも「日村先生、あたしのこともっと好きになーれ」とアピールするも、これには「なんだそれ」と今ひとつの反応で、勝者は日比野ちゃん!

3c_20191102_04
続いての対戦は別所くん(別所匠)と河野くん(河野紳之介)の男子アイドル部対決。別所くんの「老後は俺に任せてください」の決めセリフに戸惑う日村先生だったが、ユニット名のバトラーズにちなみ、"バトラー精神"で尽くすという意味を聞いて納得。別所くん押しの中井先生から「もう別所くんの勝ちでいいんじゃない」と横やりを入れられ、スネ気味の河野くんの決めセリフは「夫婦円満」。「なんで河野に夫婦円満と言われてテンション上がるんだよ!」と言われながらも、ここは河野くんに軍配が。

3c_20191102_05
1回戦、第3試合は普段からTikTokをやっているというもっちー(持田優奈)と、川谷さん(川谷花音)の対決。特に川谷さんはフォロワーが10万越えという強者。まずはもっちーが「日村先生、恵比寿の"マイカ"行きましょう」と日村先生行きつけの中華料理店「舞香」の名で揺さぶるも、日村先生が「マイカ」をよく聞き取れず不発に。対する川谷さんは「魔法の言葉、ヤホアゲミザワ!アゲ~」と終始ハイテンション。日村先生も勢いに圧倒され、川谷さんが勝利。

3c_20191102_06
1回戦の最後はカンくん(カンウサン)と浅井くん(浅井優平)の異色対決となったが、日村先生お気に入りの映画「プロゴルファー織部金次郎」のフレーズ、「入れー」を絶叫したカンくんが制し、2回戦へ進出。

3c_20191102_07
2回戦は日比野ちゃんと河野くんの男女アイドル部リーダー対決が実現、「セクシーに聞こえる駅名」で対決する。先行の日比野ちゃんが少しはじらいながら、「おっ・ぱ・ま」と神奈川県の「追浜」の駅名をささやくと、自称アイドル部セクシー担当の河野くんはカメラに近寄り「田園調布」とセクシーポーズ。ジャッジに迷った日村先生だったが、僅差で河野くんが準決勝進出へ。

3c_20191102_08
続いては川谷さんとカンくんの対決。1回戦の勢いそのままに、「あなもりいなり!(穴守稲荷駅)」とノリノリで攻める川谷さん。対照的にクールな表情のカンくんは髪をかき上げながら「代々木上原」をチョイスするも、柴田先生から「セクシーに聞こえる駅名だよ!」とツッコミが入り、川谷さんの勝利。

3c_20191102_09
トーナメントも終盤戦。河野くんと川谷さんの勝者が、きめしゅんへの挑戦権を手にする。お題はTikTok部ではおなじみの「なりきりIKKO選手権」。徐々にテンションを上げ、最後はテンションMAXのIKKOさんを披露してもらう。「どんだけ~どんだけ~唐揚げ~」とIKKOさんを決めた河野くん。先生たちの反応もまずまずで「勝ったな」と自信を見せる河野くんだったが、ここで川谷さんが「大丈夫~、大丈夫~、あなもりいなり!」と再び"あなもりいなり砲"を発射。先生たちも「それはズルいな~」と迷うが、勢いにまかせた川谷さんが決勝進出へ。

3c_20191102_10
満を持して登場したきめしゅんはこれまでの戦いを見ていて「自分には及ばないかなぁ」と王者の貫禄。決勝戦はアイドルになりきって萌えセリフを披露してもらう。勢いそのままに音楽と一緒になって歌い始める川谷さんだが、決めゼリフはみたび、「あなもりいなり!」。これには言い終わる前にホイッスルが鳴り、あわや反則負けの川谷さん。

3c_20191102_11
一方の王者きめしゅんは「もうしょうがないな~おんぶ」とかわいく決め優勢かと思われたが、ここで川谷さんが泣きの1回へ。もはや音楽に関係なく普通に歌う川谷さんは「もうしょうがないな~抱っこ」と今度はきめしゅんのパクリで暴走。これにスイッチが入ったのか、きめしゅんも自ら歌いながら「もうもうしょうがないな~肩車」とダメ押しして勝負は判定へ。最後は荒れ気味の展開となったがともかく勝者を決めることに。TikTok部部長の座は...。

「きめしゅん!」

下馬評どおりにきめしゅんが部長となった青春高校TikTok部。今後の展開に乞うご期待!

毎週月曜から金曜の夕方5時30分から生放送!
来週の「青春高校3年C組」もどうぞお楽しみに!

2019年1月から、無料動画配信サービス「LINE LIVE」では、「青春高校3年C組」を地上波と同時配信!
生配信:https://live.line.me/channels/479

さらに放送当日夜10時より、直前のプレトークやLINE LIVEでしか観られない放課後トークも含めた完全版を青春高校3年C組公式チャンネルにて配信!
完全版配信:https://live.line.me/channels/3886403

友達登録をしていただくと、番組開始と同時に「LINEアプリ」からお知らせが届きます。
https://line.me/R/ti/p/%403c_tx

※配信時間は変更になる可能性がございます