Ado「結婚は…」あのちゃん「復讐のために始めた」人生観語り合う:あのちゃんの電電電波

公開: 更新: テレ東プラス

火曜深夜2時からは、「あのちゃんの電電電波♪」を放送!
7月2日(火)はゲストにAdoを迎え、人生会議&10代お悩み相談会!

【動画】Ado、人生観や結婚願望は?「もともと自分のことがめちゃくちゃ嫌い」

記事画像
世界を魅了する覆面シンガー・Adoが、あのちゃんと初共演! 「色んな方が出演されているじゃないですか。いいな〜うらやましいなと思って」と、この番組への出演を決めたそう。とはいえ顔出しはNGなので、リモートでこれからの人生を考える会議をすることに。

記事画像
1つ目の議題は、「夢の何パーセント達成している?」。Adoの音楽活動の夢は「グラミー賞」で、人生の目標として掲げているのは「自愛(自分を愛すること)」。これまで数々の偉業を達成しているが、「スタートラインにも立てているのかどうか…本当にまだまだ。自愛もグラミー賞の先にある」とのこと。「もともと自分のことがめちゃくちゃ嫌い。今もそんなに好きじゃない」というAdo。自分を好きになるために理想を掲げて歩いてきたが、「自分のことは人にたくさん叶えてもらいましたし、社会のためにならなきゃ私は自分のことを好きになれない」と使命感を語る。

記事画像
対して、「夢がそもそもない」というあのちゃん。芸能活動は「復讐のために始めた」が、少しずつ復讐できているため、夢は40%ほど達成しているとのこと。

Adoには「私のような存在は間違っているんじゃないか?」という思いが。過去には周りからそういったことを言われた経験もあり、「(それに対する)怒りをエネルギーにして活動してきた」と明かす。

記事画像
結婚願望についての話題も。「結婚は…考えられない」というAdoと、「結婚より子どもの方が欲しい」というあのちゃん。
さらにあのちゃんは、「子どもがいたら大事にしてほしいこと」として「ガチャガチャは1回まで」という教育方針を明かし、Adoは爆笑! しかしこれには、「"チャンスは1回"ってしっかり分かって進んだ方が、今の瞬間を楽しんでもらえる」という深い意味が。

Adoの「子どもがいたら大事にしてほしいこと」は、「人生誰もが他人であること」。「人生は必ず誰かの脇役。『私は主役の人生じゃない』って悲観する方がいると思うんですけど、誰もが他人なのだから、美しくあろうとしなくていい。ありのままでいい」と格言を。これに深く頷いたあのちゃんは、「『ガチャガチャ1回まで』を撤回したい」と後悔!?

この他、「別の人生が選べるなら何をしたい?」「人生で諦めてきたこと」についても語り合う。視聴者のお悩みにも生回答!「ネットもテレ東」で!