【ネタバレ】韓国ドラマ「デリバリーマン」感動の最終回!これまでのあらすじと見どころをチェック!

公開: 更新: テレ東プラス

6月30日(日)深夜3時放送! 韓流ミッドナイト「デリバリーマン~幽霊専門タクシー始めました~」が、いよいよ感動の最終回を迎える。
「TVer」「ネットもテレ東」にて見逃し配信! 

【動画】「デリバリーマン」最新話

【公式サイト】韓国ドラマの情報が満載!「テレ東韓国ドラマポータル」

ユン・チャニョンが、母を失った悲しみやギュジンに対する怒りを巧みに表現


ユン・チャニョン、パン・ミナ(Girl's Day)が出演。幽霊が見えるタクシー運転手のソ・ヨンミン(ユン・チャニョン)と、記憶喪失の幽霊、カン・ジヒョン(パン・ミナ)が“幽霊専門タクシー”を開業し、成仏できなかった幽霊たちの無念を晴らすハイテンションロマンス捜査劇。

物語の前半は、幽霊たちの願いに振り回されるヨンミンと幽霊・ジヒョンの軽妙なやり取りが展開され、コメディー要素たっぷり! 徐々に距離を近づけていく2人のラブラインに胸キュンし、幽霊たちの切ないエピソードに心を動かされる場面も。

そして中盤以降は、連続殺人事件の真相が物語の中核を担い、ひき逃げ事故で亡くなったヨンミンの母・ジンスク(イ・ヘウン)とジヒョンの関係、快楽殺人者だった医師ト・ギュジン(キム・ミンソク)の残忍な裏の顔が明らかになる。

若手注目俳優のユン・チャニョンは、母を失った悲しみやギュジンに対する怒りを巧みに表現。ジヒョンに向ける愛情あふれるまなざし、ポップでコミカルな演技など、俳優として多彩な芝居のバリエーションを披露し、キャラクターの奥深さを引き出すことに成功した。
一方のパン・ミナも、記憶喪失の幽霊・ジヒョン役に完全に溶け込み、明るくはつらつとした幽霊と強い意志を持つ刑事の顔を自由自在に演じ分け、物語への没入感を高めている。

特筆すべきは「大切な人を失った人の表情が好き」という理由で快楽殺人を繰り返すギュジンを演じたキム・ミンソクだ。前半で見せた良心的な姿から一転し、底知れぬ恐ろしさを見事に表現。残忍で冷酷な殺人鬼としてヨンミン&ジヒョンを追い詰め、悪役としての役割を完璧に果たし、強烈なインパクトを残した。

「テレ東プラス」は、迫る最終回に向け、これまでの内容を一気に振り返る!

※第10話までのあらすじはこちら

釈放されたギュジンはどうなる? ヨンミンとジヒョンの恋の行方は?


祖母と暮らすソ・ヨンミン(ユン・チャニョン)は、ひき逃げ事故で亡くなった母・ジンスク(イ・ヘウン)の跡を継ぎ、タクシー運転手をしながらローンの返済に奮闘する毎日。そんな中、彼のタクシーに記憶を失った幽霊カン・ジヒョン(パン・ミナ)が取りつき、2人は幽霊たちの願いをかなえる「幽霊タクシー」を営業することに。ヨンミンは、幽霊たちの依頼をこなしながら、ジヒョンの記憶を取り戻す手助けをする。

ある日2人は、幽霊が見える霊媒師イ・ドンウク(ハギョン)と出会い、ジヒョンが“乗客が落とした携帯電話”に取りついていることが判明する。

記事画像
人間と幽霊の恋…紆余曲折の末、晴れて付き合うことになったヨンミンとジヒョン。しかし、「幽霊は両思いになると成仏する」はずが、ジヒョンはなぜか成仏しなかった…。
やがてジヒョンの記憶の断片から、彼女が警察官であり“ある事件”に巻き込まれていたことが発覚する。

2人がデフン病院で事件の手がかりを探していると、元刑事の幽霊・ドゥガン(キム・ジョンテ)が現れ、情報を教える代わりに願いを聞いてほしいと頼まれる。「娘を探してほしい」と願うドゥガンの依頼を遂行する中で、先輩刑事カン・ヒョンス(パク・ジョンハク)と出会ったジヒョンはなぜか涙があふれ……そう! 実は2人は親子だったのだ。
ヨンミンは刑事のヒョンスに「母・ジンスクとジヒョンの事件が関連している」ことを知らせ、デフン病院の看護師長キム・ヒヨン(ホ・ジナ)の犯行を疑う。

そんな折、今度はヨンミンの運転手仲間イ・ウンス(チョ・ミニョ)の母が亡くなり、ついにデフン病院の医師・ギュジン(キム・ミンソク)が、他人の苦痛を楽しむ冷酷な人物であることが判明する。

記事画像
事件の真相に迫りつつあるヨンミンは何者かに襲撃され、ジヒョンの声で目を覚ますと…そこにいたのは、なんとギュジン! ギュジンは笑いながら「バカなヤツだ…。俺がお前の母親を殺したと知らず、俺のことを恩人だと思っているお前を見て、どれだけ面白かったと思う?」とあざ笑い、殺人事件の真相を話し始める。

ジンスクがひき逃げされたあの日、刑事のジヒョンは、ギュジンと彼を長年支え続ける看護師長のヒヨンを探るために接近したが、逆に襲撃されてします。ギュジンはジヒョンが死ぬ様子を動画で撮影するが、意識が薄れる中、ジヒョンは携帯を奪って命からがら逃げ出す。
今にも倒れそうなジヒョンを、ヨンミンと待ち合わせしていた母・ジンスクが発見! 一緒に逃げようとするが、無残にもヒヨンによってひき逃げされてしまう。しかもギュジンは、まだ息があったジンスクを故意に殺害していたのだ。
怒りに震え「なぜなんだ!」と叫ぶヨンミンに、「理由なんてない。楽しいから」と答えるギジュン。「面白いだろ?」と殺人動画を見せるギジュンは、ヨンミンを殺害しようと火を放つが、間一髪のところで、ヒョンスたちに助けられる。

記事画像
ギュジンは警察の取り調べを受けるが、証拠不十分で釈放。そこでヨンミンが、ギュジンの悪行が録音されたファイルを入手し、警察に渡すと、ギュジンは逃亡してしまう。
ヨンミンとジヒョンはヒヨンを追跡し、ギュジンの居場所を突き止めるが、ジヒョンの霊が携帯電話に宿っていることに気付いたギュジンは携帯を火に投げ入れ、ジヒョンは一瞬で消えてしまった。そこへやっと警察が現れ、ついにギュジンは逮捕される。

記事画像
悲しみに暮れるヨンミンは、ヒョンスに「ジヒョンさんの霊が隣にいたんです…犯人を捕まえるために」と告白し、それを聞いたヒョンスは、ヨンミンをある場所に連れて行く。そこには、眠ったままのジヒョンが! 「うれしいです…生きている姿を見られて…」。すると、そんなヨンミンの想いが届いたかのように、ジヒョンは昏睡状態から目覚め、意識を取り戻す。

ハッピーエンド? と思いきや、第15話のラストでは、往生際が悪いヒヨンが、ギュジンを救うために「事件の犯人は自分だ」と自首してしまう……。

記事画像
物語はいよいよ最終回。ヒヨンの自首により釈放されたギュジンがどんな行動を起こすのか! 母・ジンスクとの別れに後悔を残したままのヨンミンの想いは解消されるのか?
そして、ヨンミンとジヒョンはついに結ばれる!?

最後まで見逃せない展開が続く「デリバリーマン」。最終回のラスト、ドラマ「ママ~最後の贈り物」でユン・チャニョンと共演したソン・ユナがカメオ出演する。どんな役柄で登場するのか…結末とともに、ぜひ放送で!

【最終回】

記事画像
ギュジンが再び警察の手から逃れようとしていることを知ったヨンミンたちは、ある計画を立てる。そしてついに対峙するヨンミンとギュジン。逃亡するギュジンを警察とヨンミンは必死に追いかける。激闘のカーレースの末、ついに追い詰められたギュジンは自殺を図ろうとするが…。
ついに迎えた事件解決後、ジヒョンは刑事に復帰する。一方、依然として幽霊の姿が見えるヨンミンは、若旦那から母親の霊の居場所を聞き出し、会いに行くが…。