鈴鹿央士×サッカー日本代表主将・遠藤航が初対談!リヴァプールの地でグルメやサッカーを堪能!:鈴鹿央士meets遠藤航 リヴァプールに舵を切れ!

公開: 更新: テレ東プラス

テレ東では6月24日(月)夜11時6分から、「鈴鹿央士meets遠藤航 リヴァプールに舵を切れ!」を放送します。

記事画像
数々の映画やドラマに出演し着実にキャリアを積み重ねている俳優・鈴鹿央士と、プレミアリーグの名門「リヴァプールFC」で熾烈な闘いを続けるサッカー日本代表主将・遠藤航選手の夢の対談が実現!中学時代サッカー部に所属しており、大のサッカーファンである鈴鹿が、今最も会いたい人・遠藤航選手に会うためにイギリス北西部にあるサッカーの街・リヴァプールを訪れます。

【動画】鈴鹿央士が出演!ドラマ「闇バイト家族」

記事画像
旅の初日は、人気の観光名所を訪れたり、リヴァプールグルメを堪能したりとリヴァプールの街を散策した鈴鹿。古着屋でショッピングをする姿も!ビートルズの名曲「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」誕生のきっかけとなったかつての孤児院「ストロベリー・フィールド」では、ジョン・レノンの幼き日のエピソードに触れ、94歳の有名リヴァプールサポーターの自宅訪問では、サッカーによって紡がれた人生の奥深さを知ることとなります。そして、リヴァプールFCのホームスタジアム・アンフィールドでのプレミアリーグ最終節「リヴァプールvsウルブス」の試合観戦を経て、憧れの遠藤選手との夢の対談。貴重な出会いや経験を重ねた鈴鹿は旅が終わる頃、何を想うのか―。

また、今回ナレーションを務めるのは、「ハリー・ポッター」シリーズでハーマイオニー・グレンジャー(エマ・ワトソン)の吹き替えなど様々なキャラクターを演じる声優・須藤祐実。イギリスの空の下を駆け抜ける鈴鹿の背中を後押ししてくれています。お楽しみに!

【リヴァプール散策】

記事画像
最初に訪れたのは、かつて海運の貿易で栄えたリヴァプールの歴史的な象徴ともいえる建物「ロイヤル・ライバー・ビルディング」。ガイドさんの案内で時計台を上り、リヴァプールの街並みを見渡します。続いて、リヴァプールのホームスタジアム「アンフィールド」周辺を歩いていると、壁にリヴァプールのスター選手やユルゲン・クロップ前監督が描かれた家々を発見。そして、ショッピングやグルメも満喫!初日の夜ご飯では、リヴァプールの伝統料理「スカウス」を味わいます。

【リヴァプールが生んだザ・ビートルズ!あの名曲の裏側】

記事画像
ザ・ビートルズの足跡をたどって訪れたのは、名曲「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」のモデルとなった場所「ストロベリー・フィールド」。かつては孤児院として運営されていたストロベリー・フィールド。リヴァプールの貧しい家庭の子どもたちは食事や教育の場としてここを頼るようになったといいます。ジョン・レノンは叔母とストロベリー・フィールドの裏に住んでおり、よく孤児院の子どもたちと遊んでいたとのこと。ストロベリー・フィールドの歴史や「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」誕生の裏側を聞いて、鈴鹿が感じたこととは…。【リヴァプールNO.1サポーターにインタビュー】

記事画像
リヴァプールを愛してやまないサポーターを訪ねた鈴鹿。サポーター歴80年のペギー・ピカヴァントさん94歳。子、孫、ひ孫まで4世代で鈴鹿を迎えてくれたペギーさん一家に、リヴァプールサポーターになったきっかけや、リヴァプール選手・監督との思い出など様々な話を聞きます。驚きのエピソードも!

【鈴鹿央士×遠藤航 夢の対談】

記事画像
プレミアリーグ最終節の翌日、鈴鹿がずっと会いたかった遠藤選手との対談がついに実現!憧れの遠藤選手を前に最初は緊張した様子の鈴鹿。自分の言葉で質問していくうちに人生相談のようになってしまう一幕も!?俳優、サッカー選手としてそれぞれ最前線で活躍する2人の仕事に対する思い、お互いの夢や目標についてなど、ここでしか聞けない貴重な話が盛沢山!

記事画像
≪出演者コメント≫
■鈴鹿央士
今回、遠藤選手とお話しさせていただき、率直に楽しかったですし、遠藤選手から聞くひとつひとつの言葉の持つ力やその意味の深さをすごく感じました。ポジティブな言葉が多くて、いろんな状況を楽しまれていて、マイナスに感じるようなことも考えようによってはポジティブに捉えることができるんだなということを知れて勉強になりました。相談とかもいろいろさせていただいて、すごくいい時間だったなと思います。今回の旅で、リヴァプールの地元の方と触れ合ったり、試合当日にサポーターの方にインタビューしたり、ストロベリー・フィールドでお話を聞いたりして、皆さん自分の生まれた故郷への愛情の強さにすごく感動しました。これから先、生きていく中でこの旅のことを思い出すことって絶対あるんだろうなという経験をたくさんできた旅でした。

≪プロデューサーコメント≫
■篠原謙二/磯部隼
「世界の舞台で活躍する遠藤航選手の人間としての魅力」「コロナ禍で忘れられてしまった旅の素晴らしさ」。旅人・鈴鹿央士さんには、この二つを多くの人々に伝えて頂くというミッションを背負って頂く事となりました。普段は透明感がイメージの鈴鹿さんでしたが、移動中のバスでは入念な準備をし、あらゆる事に体当たりしながらリヴァプールの街を駆け抜けてくれました。
様々な人や場所との出会い、白熱のスタジアム、そして終着駅となる遠藤選手との時間。そこには旅人・鈴鹿さんを通して映し出されるこれまで見たことの無い遠藤選手の素顔があったような気がしました。初夏のヨーロッパの柔らかな日差しの中で二人が奏でるセッションを是非お楽しみ頂ければと思います。きっと旅に出たくなるはずです…。

≪番組概要≫
【タイトル】「鈴鹿央士meets遠藤航 リヴァプールに舵を切れ!」
【放送日時】6月24日(月)夜11時6分~11時55分
【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
【配信】放送終了後から、動画配信サービス「U-NEXT」にて見放題配信
【出演者】鈴鹿央士 遠藤航
【ナレーション】須藤祐実
【公式X(Twitter)】@tvtokyosports
【YouTube】テレ東スポーツ