“家ロケ”復活!芸能人の自宅で「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」をプレイ!:有吉ぃぃeeeee!

公開: 更新: テレ東プラス

毎週日曜夜10時からは「有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?」(有吉弘行、タカアンドトシ、アンガールズ・田中卓志)を放送。
6月16日(日)は、ゲストに石田ニコルを迎えて「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」をプレイ! 「テレ東プラス」では、放送内容の一部をご紹介します。

【動画】“家ロケ”復活!芸能人の自宅で「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」をプレイ!

オープニングでトシが「やっとの事で戻ってまいりました! 4年ぶり! 家ロケ復活SP~」とコールすると、

記事画像
心の声(?)がだだ漏れの有吉。「あの快適さを知ってしまったから…」と笑う田中。
元々の番組のコンセプトは、「芸能人の家でゲームをしようぜ」でした。しかし、コロナ禍に入ると芸能人の家でロケができなくなってしまい、豪華なホテルやスタジオなどで収録することに……。
そして今回、4年ぶりにお家ロケが復活! 毎回ではありませんが、定期的に家ロケを復活させることに。記念すべき復活第一弾の自宅ゲストは誰なのか…?まずは、ほぼ番組レギュラーの石田ニコルとともに、「薬師あいロード商店街」(東京・中野区)をお散歩しながら手土産を買います。

記事画像
「ここの飴を見るのが好きなの。めっちゃすごいのよ!」と、有吉が足を止めたのが「PAPABUBBLE」。飴を伸ばすところを見学し、出来たてを試食。手土産でメガネ型のキャンディやサンキューミックスなどを購入します。

記事画像
お支払いは、もちろんゲイツ田中! マスオさん風におどけて見せます(笑)。

記事画像
ここで作っていた飴が完成し、店員さんの神業に感嘆の声が!

記事画像
次に向かったのは、中華料理店「福龍叉焼」。ゲストの家に子どもがいると知らされた有吉は、店先に吊るされたチャーシュー1本(約1.5キロ)約7000円を田中におねだり。田中が「高くないですか? そんなに食べる?」と返すと…

記事画像
チャーシュー1本をまるっと購入するお客さんは、お店初! 立派な手土産をゲットし、いよいよゲストの家に向かいます。

記事画像
今回の自宅ゲストは……きつねの淡路幸誠。5月に第2子が誕生し、現在母子は里帰り中だそう。

記事画像
「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」を、4組に分かれてプレイします。全チーム、持ち金1億円+カード2枚を所持してスタート! 最初の目的地は、なんと淡路島です。
プレイの途中、2児のパパ・淡路が、新米パパ・有吉にプレゼントする場面も!

記事画像
休憩タイムは、淡路が有吉の好物「桃太郎すし」を振る舞います。

記事画像
そしていよいよ、あのチャーシューが登場! “チャーシューを使ったダジャレ”を一発決めた人だけ食べられるルールが発動します。果たして、全員チャーシューを食べることができるのでしょうか?

プレイの様子は、「ネットもテレ東」で確認してください。

番組公式YouTubeでは地上波放送でカットしてしまった出演者のゲームプレイ映像をほぼノーカットでお届け!