高2までアイドル活動をしていたキャバ嬢が衝撃のヒミツを激白!

公開: 更新: テレ東プラス

じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~」(毎週木曜深夜0時)。
3月21日(木)の放送では「キャバ嬢ガチインタビュー『お客さんには内緒! 衝撃の実態』と『キャバ嬢の驚愕の性事情』」をお届け!

【動画】人気キャバ嬢が、客にヒミツにしたい衝撃の実態や驚きの性事情を告白


記事画像
六本木「JUNGLE TOKYO」のアミさんは長崎県佐世保出身で、地元で5年ほど働いていた。
佐世保は漁師がお金持ちで、波が荒れている時や“月夜間”という満月の日には漁に行かず、お店に来る漁師が多かったそう。
そんなアミさんだが、お風呂に全然入らず、普段は3日、多い時には1週間入らなかったこともあるそうで、香水で匂いがしないよう誤魔化しているとか。

記事画像
大阪・北新地「CLUB RAISE」のかずはさんは、大阪に来る前に佐賀のキャバ嬢で働いていた。佐賀は海苔の養殖量が全国1位で、春になると海苔を作り終えたお金持ちの海苔師でお店は大にぎわいだったという。そんなかずはさんは、お客さんに住所を特定されたことが…。
お店に言ってそのお客を出禁にしてもらったそうだが、怖くて引っ越すことになったという。
北新地「CLUB A」のさんごさんは、8~20歳までプロゴルファーを目指しており、ベストスコアは何と66! 当時は親が厳しく、友達と遊ぶことが許されたのはお元日だけだったとか。お客さんとゴルフに行くこともあるそうだが、決して手は抜かないという。
そんなさんごさんは、「私、ユルユルなんです」と告白。お腹がユルい彼女は、お酒を飲み過ぎた日の翌日、お客さんと超高級な飲食店に行った時、オナラをしてしまったことがあったという(笑)。

記事画像
北新地「CLUB RAISE」のかるあさんは、高校2年生までアイドル活動をしており、ツアーで全国を回るほどの売れっ子だった。そんなかるあさんは、中学2年生の時に母親に言われて二重になる整形をしていたことを告白。総額は300万円だったそう。

新宿・歌舞伎町「FOURTYFIVE」のさらさんも整形していることをぶっちゃけ! 額ヒアルロン酸、眉下切開、二重埋没、目頭切開、目尻靱帯移動術など、顔のさまざまな部分を整形しており、費用総額はベンツ1台分だそう。
鼻を高くする整形では、彼女を含めて耳の裏の軟骨を削って取って移植する「耳介軟骨移植」をしている子が多いそうだが、そのためか人より耳の軟骨がパカパカで、イヤホンがフィットしないそう。“整形あるある”を話していた。

新宿・歌舞伎町「Solo MON」の桜恋(かれん)さんは、ある事件に巻き込まれた過去が。お客さんから貯金額を聞かれ、「その貯金、3日後に3倍になって返すよ」という言葉を信用して全額渡すが、その後音信不通になってしまったという。そんな彼女の性癖とは…?