「セント・フォース」人気アナウンサーが過去の恋愛エピソードを告白!加工なし!学生時代の写真も大公開:じっくり聞いタロウ

公開: 更新: テレ東プラス

じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~」(毎週木曜深夜0時)。1月25日(木)の放送では、「ネクストブレイク『セント・フォース』女性アナは誰だ!? SP」をお届け!

【動画】「セント・フォース」の人気アナたちが交際歴を告白!

鷲見玲奈新井恵理那をはじめ、多くの女性アナウンサーが所属するマネジメント事務所「セント・フォース」。各局の女性アナウンサーが活躍の場を広げるための新天地として移籍するケースが多いが、キー局の看板なし! 知名度が低い個性あふれる女性アナウンサーも多数所属している。
そこで今回は、事務所のアナウンサー4名が集結! 仮想番組「なぐおび」で、MCの名倉潤のアシスタントとして誰が一番しっくりくるのか…MVPを選ぶことに。名倉いわく「適当にしゃべってくれる方が俺は好き」とのこと。

記事画像
半年前にフリーになった早稲田大学卒の八幡美咲(29)は、熊本県民テレビ、広島ホームテレビの局アナを務め、2022年には、雑誌の企画「地方局女性アナウンサー総選挙」で全国1位を獲得。写真集も発売した。

記事画像
藤女子大学卒の武藤彩芽(27)は、元・北海道日本ハムファイターズの公式チアガールという経歴の持ち主。一般企業で事務の仕事をしていたが、やはりアナウンサーの仕事がしたい思い立ち、「ウェザーニュース」のキャスターを務めたという。

記事画像
ほわ~んとした返事でスタジオを沸かせた明治大学卒の沖田愛加(26)は、「明治ガールズコレクション2016」でグランプリに輝き、朝の番組でお天気キャスターを務めていたというが、そのお手本を見せてもらった河本準一は、「ほんまにやってたん?(笑)」とコメント。
実はテレ東の入社試験を受けたそうだが、残念ながら不合格に。さらにジュエリーブランドを立ち上げるも、MCの熊切あさ美も驚く高価格で売れ行きは微妙だそう。

記事画像
国際基督教大学(ICU)卒の辻満里奈(27)は、2022年までRKB毎日放送で活躍し、事務所に移籍。彼女の名前は、名倉の妻・渡辺満里奈ファンである父親がつけたそう。

続いては、沖田、武藤、八幡が、加工なしの学生時代の写真を紹介しながら、当時のエピソードを公開!

沖田は高校時代、「下駄箱の中に先輩からの手紙が入っていた」とちょいモテだったことを告白。

武藤は校則が厳しく化粧もできなかったそうだが、「モテました」ときっぱり。トータル20人くらいからアプローチされたが、交際したのは1人だったと打ち明けた。学生時代、付き合って1カ月もしないうちに彼氏に浮気されたというつらい過去も。

八幡は、中学&高校時代は、1日15時間以上も勉強するガリ勉で、6年間13教科オール5という驚きの成績! 高校時代は副生徒会長を務め、他局の高校生クイズ番組に出たことがあると告白した。