高校の志願者数、千葉県内私立トップの専修大学松戸中学校・高等学校。“やりたいこと”が未来に繋がる教育

公開: 更新: テレ東プラス

名門校の知られざる姿を、生徒や親、教師など、さまざまな視点を通して紐解く情報ドキュメンタリー「THE 名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東 毎週土曜午前10時30分)。「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。

【動画】名門校にカメラが潜入!

今回紹介する名門校は、「専修大学松戸中学校・高等学校」。通称、”専松(せんまつ)”。
スポーツの強豪校として知られるが、東京大学や千葉大学などの国公立大学や早慶上理などの難関私立大学に多くの生徒が合格。高い人気を誇る、一流の進学校でもある。
その強さの原動力、“やりたいことが未来に繋がる教育”に迫る。

さらに番組は、自分の可能性を広げようと、数多くのコンテストや検定、校外活動に挑戦し続ける高校2年生に密着した。

記事画像
千葉県松戸市。JR常磐線北松戸駅から歩いて10分ほど。都心へのアクセスも良く、住みやすいと人気の街に、「専修大学松戸中学校・高等学校(以下、専松)」はある。
1959年に開校。男女共学の中高一貫校で、全校生徒は1771人。2023年春の大学合格者数は、国公立大学に52人、早慶上理に111人、GMARCHは295人。難関大学の合格者を増やしている。

高校志願者数が3000人を超え、千葉県内の私立高校でトップの専松。人気の秘密を探るべく、早速校舎へ!

記事画像
スポーツの強豪校とあり、まず目に付くのが、充実した運動設備の数々。広大なグラウンドはきれいな全面人工芝で、1周400メートルの全天候型トラックまで備えている。テニスコートも全天候型で、体育館は2つ。本格的な相撲の土俵もある。

記事画像
恵まれた環境の中、全国での活躍を目指し、汗を流すスポーツ部員たち。

記事画像
専松は文武両道で、相撲部(強化指定部)は、関東大会の常連。2023年はインターハイにも出場し、OBには現役力士も。
サッカー部、陸上部、ラグビー部も強豪として知られ、陸上部は、なんとインターハイに45年連続出場という実績がある。
野球部(特別強化指定部)は、春夏とも「甲子園」出場を果たし、「春の選抜」では、ベスト8入り。専松の魅力を生徒たちに聞くと、「野球部が強いし、進学校でもある」「マジで楽しい!」「設備が充実してる」「青春できると思う」「周りの人に感化されて、自分も“やろう!”という気持ちが湧き出てくる」と教えてくれた。

記事画像
校舎内に入ると空気は一変し、専松が一流の進学校であることが伝わってくる。
図書館の自習スペースとは別に自習室があり、生徒たちは、一席ずつ間仕切りされた机で全集中! 広々とした空間で、自習もはかどりそうだ。

記事画像
昼休み。お弁当持参の生徒たちは、ランチタイムに英会話。専松には、ネイティブの教員が7人もいて、「Lunchtime Activity」では、ゲームなどを楽しみながら、自然と英語力を伸ばすことができる。「こういう機会だからこそ、話そうという気持ちになる」「英語力が上がるような気がする」。生徒たちは、こうした交流の場も大切にしているのだ。

記事画像
高校3年生のある教室を覗いてみると、なぜか男子生徒ばかりで、壁には、「日本一!」「インターハイ!」「花園!」と、勇ましい張り紙の文字が。かと思えば、生徒たちは一心不乱に問題集と格闘している。

記事画像
こちらはS類型と呼ばれるクラスのひとつ。スポーツの全国大会で好成績を上げると共に、現役での大学合格を目指して勉強に集中している。

記事画像
専松には、全部で4つのコースがあり、それぞれが目指す進路に合わせたカリキュラムで学ぶ。難関国立大学を目指す、E類型の高校3年生の数学では、「数学オリンピック」でも出題される関数方程式の難問を解いていた。
勉強にスポーツに、生徒一人一人がやりたいことをやりたいだけできる…専松での6年間は、まさに十人十色だ。

記事画像
高校2年生で行われる校外学習「専修大学フェスティバル」は、専修大学の付属校ならでは。講義の数は全部で20あり、興味を持った講義を大学で学ぶことができる。この体験が、将来進みたい道を見つけるヒントに!

多彩な選択肢とカリキュラムを揃え、“生徒がやりたいことを見つけられる環境”を作る…それが大学受験に向かっていく、大きな力になっているのだ。

記事画像
番組が出会った高校2年生の坂口心優さんは、自分のさらなる可能性を追求していた。
心優さんの1日は大忙し! 無駄な時間を省き、休み時間も分刻みで自習。模擬国連に参加し、漢字検定や世界遺産検定を取得。さらには英語スピーチコンテストや弁論大会など、興味があるものには何でも挑戦してきた。
「自分の興味をねじ伏せたくないというのもあるし、他の子と違うことをしたいという気持ちも少しある」。

記事画像
そんな心優さんが、今、目指しているのが、英検準1級合格! さらに、試験を目前に控え、模擬裁判にも参加するという。番組は、大忙しの高校生活を楽しむ心優さんに密着。その努力と奮闘、日常を追う。

番組ではこの他、カフェテリアや「専修大学フェスティバル」、現役弁護士が指導する模擬裁判の練習から本番までの様子を紹介する。

毎週土曜午前10時30分放送! 「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東)をどうぞお見逃しなく!