【配信中】「絶対こんな家住みたくない」テレ東伝説の番組裏話

公開: 更新: テレ東プラス

「テレ東60祭@なぜか横浜赤レンガ」にて開催した「伊集院光佐久間宣行の勝手に『テレ東批評』in 赤レンガ」アーカイブ配信のチケット販売中(~12月3日まで)。

芸能界イチの“テレ東フリーク”伊集院光と、テレビ東京を退社した人気プロデューサー佐久間宣行が、テレ東の番組を好き勝手に語り合う新感覚トークバラエティ「伊集院光&佐久間宣行の勝手にテレ東批評」(土曜午前11時3分放送)、番組初の観客前での公開配信となった有料ライブの模様を、特別に一部公開!

勝手にテレ東の歴史をひも解いちゃおう


記事画像
伊集院、佐久間ともに“マル決”出してない状態で、すでに開催&出演が決まっていた今回の配信ライブ(詳しくはこちら)。ステージに登場した伊集院が「やるからにはみなさんも覚悟してくださいよ!」と会場の観客に呼びかけスタート!

トークテーマは「勝手にテレ東の歴史をひも解いちゃおう」。テレ東の歴代の番組の中で、2人がいい意味でも悪い意味でも気になった番組についてトークしていく。

まずは現在の番組表と、20年前の2003年の番組表を公開。伊集院は、「こうやって比べると(今は)落ち着いてるね」と、現在はテレ東らしい人気番組が定着していると指摘する。そして20年前の番組表からトークが広がったのが、伝説の番組「完成!ドリームハウス」。

伊集院「懐かしいなぁ。絶対こんなの住みたくないっていう家が出来上がって。数ヵ月後にネットで見たら売りに出されてるっていう(笑)」

佐久間「僕、スタッフやってた時期あるんですけど。あれって(家が建つまで撮影期間が)異常に長いじゃないですか。その途中に家族仲が悪くなって離婚するっていう。建った時には、もう離婚してる、みたいな(笑)」

伊集院「その辺がテレ東の僕の好きなところなんだけど、意外にそういうのが画面に出ててもかまわない感じになるじゃないですか。“ちょっと変な家できた”っていうのを他の局ならさけるけど、テレ東はちゃんと出す。その“テレ東スピリッツ”はこの頃から芽生えてる」さらに、佐久間は番組ロゴに関する秘話を。ある事情から予算がかかりすぎて、とんでもないことに!?

続いて、ここ10年間で生まれては消えていったテレ東らしい番組についてトーク。「トラック乗り継ぎの旅」「有吉のバカだけど…ニュースはじめました」「共感百景」などについて、それぞれ出演者、制作者としての裏話で盛り上がる中、現在も続く人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」の話題に。

伊集院「最初見た時ぶったまげて、一回出してもらいましたもん。こっち側から出たい出たいって言って。まあひどい目に遭いましたね(笑) 思ってる以上に汚れてる池って歩けない」

佐久間「AKBがゲストに来た時、大家(志津香)がとにかくめちゃくちゃ頑張るから応援してあげたいと、番組のレギュラーにして、最終的に『テレ東音楽祭』でセンターで歌わせて。泥から這い上がっていったっていう(笑)」

さらに、伊集院がゲストで出演した際、放送はできなかったものの、実はスゴイものが出てきたという裏話も。

記事画像
2007年にスタートした“バス旅”こと「ローカル路線バス乗り継ぎの旅!」で人気を誇った太川陽介&蛭子能収コンビについても話が盛り上がる。蛭子の面白さはもちろんながら、「蛭子さんがあまりにアレだから目立たないけど、太川さんも結構アレなんだよね。その組み合わせがめちゃくちゃ面白くて」と伊集院。ここから蛭子が残した数々の伝説や、番組でブチ切れたマルシアの話題、さらには佐久間が手掛ける「ゴッドタン」の初期、ある人にブチ切れられた話なども飛び出す。

テレ東を代表する番組のひとつ「TVチャンピオン」の話題も。番組レポーターを務めていた伊集院は、ケーキ作りの回に試食したケーキの生クリームについて「一生食った中で一番、腰抜けるほど美味かった。それ以外の生クリームのケーキが物足りなくなっちゃうくらい」と絶賛し、各ジャンル一流の人々が集う「TVチャンすごい!」と実体験からのコメントを。他にも、伊集院が収録の翌日入院することとなったという「ユーミン選手権」や、佐久間が目撃した、熱々の鍋を素手で持った根性ありすぎるスタッフの話など、「TVチャンピオン」の話は尽きない!

近年の番組では、「閉店セールの売れ残り、全部売ります!」での伊集院がU字工事に会うたびに「あの時は悪かったな」と謝るきっかけとなったというエピソード、佐久間は自分が手がけた番組「滝沢カレンのわかるまで教えてください!」に関する苦い思い出などを明かす。

そして、「モヤモヤさまぁ~ず」の話題になると、進行役を務める池谷実悠アナウンサーが再び暴走!?(詳しくはこちら) モヤさまアシスタントへのアツい思いを爆発させた。

「伊集院光&佐久間宣行の勝手に『テレ東批評』in 赤レンガ」アーカイブ配信は、12月3日(日)まで。詳細&チケット購入はこちら!