セクシー美女と“うまい肴”に舌鼓!ドラマ「たそがれ優作」一度は行きたい名店を一挙大公開!

公開: 更新: テレ東プラス

「今期一番のドラマ!」「北村有起哉さんがなんとも言えずセクシー!」「第4話、美魔女が焼肉を貪るシーンめっちゃ笑う!」とSNSで話題。
毎週土曜夜9時からは、土曜ドラマ9「たそがれ優作」(BSテレ東)を放送!

『深夜食堂』著者・安倍夜郎の同名作を、北村有起哉主演でドラマ化。昼は俳優、夜は酒場へと繰り出す日々を送る北見優作(北村)が、酒を酌み交わす魅力的なマドンナたちに心惑わされながら、食って、呑んで、ふられて、呑む…! 哀愁漂う優作の、ちょっとセクシーな“たそがれ”グルメストーリーおくる。

「テレ東プラス」では、第1~4話までのあらすじとともに、酒に合う“うまい肴”を振り返る。

【動画】「たそがれ優作」第1~3話&最新話を、期間限定無料見逃し配信中!

【第1話】「年の差ワイン」

記事画像
名脇役俳優・北見優作は、バツイチ独身で団地暮らし。近所の小学生・すみれ(浅田芭路)にダメ出しをされながら、セリフの稽古をしている。
この日の撮影は、刑事ドラマの犯人役。優作は、刑事役の若手俳優・月川サキ(駒井蓮)に小さい頃から憧れていたと挨拶され、すっかりいい気分に。
撮影後、優作は、NGを連発して、監督に怒鳴られ、泣いて落ち込んでいたサキを慰めるため、美味しいワインの店に誘う。しかし、ワインに合う絶品料理を食べながらいい感じになってきたその時、サキが「腐ってるから…この業界!」と豹変してしまう。

記事画像
ふたりが訪れたのは、「清澄白河フジマル醸造所」。極上の白ワインのアテは、チーズと黒コショウのパスタ「カチョエぺぺ」。イタリア産トリュフのスライスをのせて。赤ワインのアテは「かすみ鴨のもも肉のコンフィ」。低温で火を入れ、最後は皮をパリッと焼き上げている。付け合わせは、野菜の出汁で炊いたレンズ豆だ。
真摯に取り分け、優しさを見せる優作は、サキに次の展開を匂わせるが…?

【第2話】「山葵の味」

記事画像
優作は、別れた妻と暮らす大学生の息子・優一(若林拓也)から、まだ母にも言っていないが、「役者を目指している」と告げられる。
そんな息子の舞台を観に行くと、客席に別れた妻(遊井亮子)の姿を見つけ、心穏やかでない優作。息子の芝居を見ながら演劇に没頭し、貧しかった自らの過去を思い出す。
帰りに寿司屋で息子と待ち合わせをするが、そこには元妻の姿が。肝心な息子はいつまで経っても現れず、元妻とふたりで酒を酌み交わすことに。

記事画像
「深川 すし三ツ木」にて。まずはビールのアテに、釜石のマグロ、かんぱち、こはだをつまみでいただく。大将のおまかせで、中トロ、鯛、あじ、厚岸のうになどの握りも堪能し、日本酒に酔いしれるふたり。元妻が残した「優ちゃん、売れて良かったね…」という言葉が沁みる夜。〆で大将が優作に出してくれた“泣ける”寿司とは…? ぜひ「ネットもテレ東」で確認を。

【第3話】「焼き鳥屋の流儀」

記事画像
今日の撮影は雨シーンで、びしょ濡れになった優作は、シャワーを浴びてスッキリ。帰りにひとり、ふらっと焼き鳥屋へ。気のいい女将の店だが、そこには不穏なカップルがいた。
バリキャリのスーツ女(今野杏南)と若いイケメン系男。別れを告げられ男が飛び出すと、残った彼女は優作の隣にきて「一緒に飲もう」と誘う。
「男は人生のサイドディッシュ」と言い放つキャリアウーマンは、好物の肝焼きと鰻重をもりもりと頬張り、優作は戸惑いつつも色気を感じ、いい雰囲気になるが…。

記事画像
心地よい秋晴れの日、優作は「ビールだな…」と「鳥みき」へ。「鰻の肝焼き」はお好みで山椒を。〆はもちろん、精がつくゴージャスな「鰻重」だ。鰻を豪快に頬張る美女の姿に満面の笑みを浮かべる優作。「ずっと思ってたんだけど、優作さん、いい匂いがする…場所変えない?」ふたりはこの後どうなるのか…!

【第4話】「焼肉の女」

記事画像

優作は、役作りのために体重を落とさなくてはならないが、競馬仲間の松ちゃんに「万馬券を取ったからうまいものを奢る」と誘われ、抗えずに焼肉屋へ。
そこへ、昔の優作の不倫相手で、元キャバクラ嬢のアケミ(内田慈)が若い人気サッカー選手の彼氏を連れてやってきた。心穏やかでない優作は、ふたりを意識して落ち着かない。
やがて松ちゃんは酔いつぶれ、アケミの彼氏は明日の試合のため店を出た。残された優作とアケミの炎は再び燃え上がるのか…?

記事画像
「正泰苑」で、生ビール片手に「塩上カルビ」「上タンネギ塩」「センマイ刺し」「トップサーロイン」で一杯。そんな中、優作の脳裏に、かつて肉を共に食らったアケミのセクシーで野獣のような食べっぷりと一夜の思い出が蘇る。
「嫉妬しちゃった? ねぇ…もうちょっと食べる? それとももうこれでおしまい?」。ふたりが〆に頼んだものとは…。

そして、11月4日(土)夜9時放送! 第5話「雨上がりのビール」のあらすじは…

記事画像
時代劇の共演者、若手イケメン俳優が皆にちやほやされ、名脇役・北見優作(北村有起哉)はスネていた。そこに一本の電話が入り、優作の特集を組みたいという。
取材の日、喫茶店に現れた女性記者・長谷川薫(北香那)は、水たまりで転んでずぶ濡れ。話していくうちに大の酒好きだとわかり意気投合、ふたりで居酒屋へ。
飲みっぷりのいい薫に、周囲のサラリーマン客達も歓声を上げる。酔いも回り、グラス、徳利も数えられないほど。居酒屋のオトコ達相手に薫は!?

【ドラマ情報】
土曜ドラマ9「たそがれ優作」
BSテレ東 BSテレ東4K 毎週土曜 夜9時~ 放送中