芸能界イチの老害!?元力士・舞の海、暴言連発でロバート秋山ドン引き!

公開: 更新: テレ東プラス

毎週火曜よる11時6分からは、「秋山ロケの地図」を放送!
秋山竜次(ロバート)が全力ロケ! ”100% 町の人頼り”の地図旅番組。
ロケの舞台となる町に巨大な白地図を設置し、町の皆さんが書き込んだ“行ってほしいスポット”を、秋山が巡るこの番組。チョイスするスポットは秋山の好み! ロケハンなしの行き当たりばったり旅をお届けします。

「テレ東プラス」は、ゲストに井上和香と舞の海が登場した、10月17日(火)の放送内容をご紹介!

【動画】日本一若い老害!?舞の海の激ヤバ素顔とは…

記事画像
今回訪れたのは、埼玉県蕨市。THE ALFEE・高見沢俊彦さんが生まれた町ということで、「高見沢さんのように、主張激しめな方が多いのかな?」と予想する秋山(笑)。

東京へのアクセスも良く、人口は7万5千人。日本で最も狭い市で、日本の市町村の中での人口密度No.1です。

記事画像
レギュラー放送初のゲストは、元グラビアアイドルで女優の井上和香と、元大相撲力士でマルチタレントの舞の海。
これまで、日本全国を歩いて地図を作った偉人・伊能忠敬にまつわる場所にこだわってロケしてきたこの番組。この2人がゲストとして呼ばれた理由は?

記事画像
なんと、"いのう"えわか、ま"いのう"みと、名前に"いのう"が入っていることが理由。このこじつけに、井上は「弱い」と爆笑!地元のみなさんが書き込んだ地図には、62件もの情報が!さっそく気になる書き込みを見ていくと…

記事画像
「セッションって何ですか?」「ミートデリカって?」といちいち引っかかる舞の海。どうやら、カタカナのワードはよく分からない模様。

一軒目はシフォンケーキ屋さんに決定し、タクシーで移動することに。井上を真ん中に挟んで座ろうという秋山に、「イヤらしいですね」とニヤつく舞の海。カタカナには反応しないのに、エロには敏感!?

記事画像
目当ての店に到着し、雲のような食感のシフォンケーキをいただくことに。
ここでも「もしベーシックなシフォンケーキがまずかったら、他の味も期待できない」「脱脂綿みたい。密度がないから損した気になる」と余計なことを言う舞の海(笑)。秋山がたまらず「何の失礼も知らない。それは老害の始まりでしょ」とツッコミ!

続いて、周りに自分のことを"キレイさん"と呼ばせている人がいるという情報を元に、あるお宅へ。

記事画像
こちらが噂のキレイさん。姪っ子が誕生した際に、"おばさん"と呼ばれることが嫌で、"キレイさん"と名乗りはじめたそう。噂が広がり、今では多くの人から"キレイさん"と呼ばれています。

そのノリが近所にまで波及し、ママ友グループ"わらビューティー"を結成。ちょうどそのメンバーとピザパーティーをしていました。そこで秋山が、即興で"わらビューティーのテーマソング"を熱唱!

記事画像
秋山のプロデュースで、絶妙な合いの手を入れる"わらビューティー"の2人(笑)。まるで化粧水のCM!?

番組ではこの他、変なオブジェがある通りや、外壁が真っ黄色な駄菓子屋さんを訪問!駄菓子屋の中にVIPルーム!?ここでも舞の海の激ヤバぶりが炸裂!