アメリカ政府が墜落したUFOを分析?31歳母殺人ミステリー…前兆ともいうべき奇妙な事件とは?

公開: 更新: テレ東プラス

火曜夜6時25分からは「世界が騒然!本当にあった㊙衝撃ファイル【UFO&猟奇殺人SP】」を放送!

記事画像
UFO映像大集結!▼墜落UFOから宇宙人の技術を極秘利用!?アメリカ政府による秘密裏“逆行工学”▼戦慄の脅迫と謎の十字傷…31歳母殺人事件の真相に迫る!ほか

【動画】世界で激撮された未確認生物と思われる映像を一挙公開世界で目撃されている未確認飛行物体UFO!今回も、にわかには信じがたい驚きのUFO映像の数々をお届けする。偶然とらえられた謎の飛行物体の正体は、果たして!?肯定派、否定派の専門家取材を交え徹底検証する!飛行機か?それとも…宇宙からやってきたUFOなのか!?ミステリアスな映像を解き明かせ!

記事画像
今年7月、アメリカ軍の元幹部たちが公聴会で驚くべき証言をした!なんとアメリカ政府が墜落したUFOを分析し、その仕組みや構造を明らかにする“リバース・エンジニアリング”を秘密裏に行ってきたという。UFO研究家ベン・ハンセンが徹底調査!リバース・エンジニアリングに父親が携わっていたという人物に接触。宇宙人を実験しているところを目撃したという。その知られざる真相に迫る!

記事画像
アメリカ、ミネソタ州。3児の母・31歳のスーザンが何者かによって惨殺された!捜査を進めると、事件発生2日前に、前兆ともいうべき奇妙な事件が!スーザンの元にある男から脅迫電話が!さらに、自宅にレンガと共に脅迫文が投げ込まれたのだ。事態が混迷を極める中、真相をあぶり出すカギとなったのは、彼女の遺体の太ももに刻まれていた謎の十字の傷だった!その傷が指し示す事件の真犯人とは?

記事画像
▼TVer番組ページ
※この番組の「お気に入り登録」をぜひお願いします!