EXIT兼近大樹、あの大物アイドルを意識!りんたろー。は「嫉妬でおかしくなっている?」

公開: 更新: テレ東プラス

お笑いコンビ・EXIT兼近大樹が、1st写真集「虚構」(ワニブックス刊)を出版。「HMV&BOOKS SHIBUYA」にて発売記念イベントを開催し、囲み取材が行われた。

【動画】兼近大樹に聞きたい10の質問!ここでしか見られないキメ顔も!
タイトルについて、「ありえない構図をありえるような感じで撮ってる。『今まで皆さんが見てきた写真集は、全て作られた物ですよ』という暴露本のようなもの。これは虚構ですよと伝えたい」と兼近さん。
その言葉通り、どのページをめくっても"写真集でよく見るシチュエーション"のオンパレード。兼近さんのお気に入りは、びしょ濡れでワイシャツをはだけさせたセクシーなショットで、「"濡れ目黒蓮"をイメージした」とのこと。


写真集の中では、肉体美も披露。「肌はかなり露出させていただいて。出しちゃいけないものも出てしまっているかも。大丈夫かな?っていうところまで出してる」とファンをドキッとさせるような発言も。
撮影に向けた肉体作りは、"スポーツ栄養プランナー"の資格を持つ四千頭身・石橋遼大さんに指導を仰いだといいますが、「指示された食事は一切せずに、自分なりに考えてやりました」と兼近さん。「影を使って技術的にマッチョに見せてる写真もあります。だいぶ虚構っています」とコメントし、会場は笑いに包まれました。

記事画像
巻末には、さまざまな著名人やスタッフからのコメントが。しかし、相方・りんたろー。さんからのコメントが一番短く、完成した写真集も見てなさそうのこと。
「(りんたろー。さんは)嫉妬でおかしくなっていましたね。あの方がやりたかったことというか、美容とか色々やっていますし。僕はあんまり自分の見た目に興味がなくて、とりあえず誕生日に何か出したいなと思ってやっただけなんですけど、相方は嫉妬で。コンビの関係性は、今ギクシャクしている状態です(笑)」と冗談交じりに明かしました。

さらに「早く仲直りしたいなと思っています。この写真集が売れなかったら仲直りできるし、売れたらより溝が深まるのかな?」と兼近さん。しかし、写真集はすでに1万部を突破し、売り上げを伸ばしている状態。仲直りの日は遠い!?

最後に兼近さんは、りんたろー。さんに向けたメッセージを。「僕に対するメッセージが一番短くて、ちょっとガッカリはしたんですけど、心が壊れない程度に、できるかぎり僕の写真集を見てくれたらうれしいです。あなたの体型にだいぶマウントとってます。これを見られたら、また嫉妬でおかしくなっちゃうかも。うまい感じにやってください(笑)」とコメントし、取材会を締めくくりました。

記事画像
(取材・文/みやざわあさみ)