SUPER JUNIORイェソンに、あのちゃんメロメロ?2人でTikTokの撮影も!

公開: 更新: テレ東プラス

木曜深夜1時30分からは、「あのちゃんの電電電波♪」を放送!
7月13日(木)の放送は、ゲストにイェソンSUPER JUNIOR)が登場!
あのちゃんとイェソンが通訳なしで会話する「電電ポケトーク」に挑戦した他、日韓の定番ゲーム&TikTok撮影で親交を深めた。

SUPER JUNIORは、2005年に結成された韓国のマルチエンターテインメントグループ。単独コンサート「SUPER SHOW」は、主要30都市で動員数約200万人を突破! イェソンは、日本でもソロツアーを開催するなど、個人でも活動している。

記事画像
まずは、翻訳機を使って言葉の壁を乗り越える「電電ポケトーク」に挑戦!
しかし! なぜか挨拶を交わした後から、イェソンの韓国語がうまく翻訳されない事態に…? 「ポケトーク」に「僕に会えて嬉しいですか?」と吹き込むと…

記事画像
不思議な質問にあのちゃんも困惑(笑)。その様子を見たササキ(声:粗品)は、「いつも俺らこんな気分やで! あんた(あのちゃん)と喋る時」と本音をポロリ。

今度はあのちゃんが「日本は好きですか?」と吹き込むと…

記事画像
被せ気味に口頭で返答するイェソン。予想以上に日本語を理解していたことが判明(笑)。ここでイェソンに年齢を聞くと、「19歳」と回答。実年齢を知らないあのちゃんとササキは「若いですね!」と普通に受け入れてしまうが、どうやらイェソンの冗談だったようで、本当は…

記事画像
衝撃で言葉を失うあのちゃん(笑)。サバ読みを本気で信じていたあのちゃんに、驚くイェソンだった。

次は、韓国の定番「クレオパトラゲーム」にチャレンジ!
①5つの単語「アンニョン」「クレオパトラ」「セサンエソ」「ジェイルカヌン」「ポテトチップ」を読み上げる。
②前の人より音程を高く読み上げる。
③音程を高くできなくなった方が負け。

声の高い女性の方が有利なはずだが、1回目はうまく音程を上げられなかったあのちゃん。イェソンから「音痴ですか?」と言われ…

記事画像
可愛く猛反発する場面も(笑)。本気モードで2回目の勝負に挑むが、果たして結果は…。

最後は仲良くTikTokを撮影! ゲームの全貌とともに、ぜひ「ネットもテレ東」で確認を!

記事画像