支払いは超カツカツ!タワマン31階&超高級車に乗る37歳男性…タワマン台無し!?衝撃の室内:家、ついて行ってイイですか?

公開: 更新: テレ東プラス

動画配信サービス「U-NEXT」では、「家、ついて行ってイイですか?」の過去作を一挙配信中!

「テレ東プラス」では、6月11日(日)に放送した「えっ!?なんでそんな家になった!?SP」の中から、“有明!建設会社勤務・37歳男性”の内容をお届けします。

記事画像
1月31日。「東急百貨店」の閉店セールに訪れた男性に取材を申し込むと、「お願いします」と二つ返事でOK! 池田マサトさん(37歳)が暮らす有明のタワーマンションについて行きます。

愛知県出身、名古屋大学卒業、現在は建設会社に勤務。33階建てマンションの31階に住み、愛車はアストンマーティンV8ヴァンテージ。超セレブサラリーマン! かと思いきや、取材を進めると“ある真実”が明らかに。

記事画像
早速、約2000万円(番組調べ)の超高級車を見せてもらいます。「たまたま値下げしていたので、その場で決めました」とマサトさん。しかし! マンションの部屋の扉を開けると、そこには散乱した靴が…。

記事画像
部屋に一歩入ると、そこはゴミの山で、「ちょっと予想外…タワマン…」と、スタッフから本音がこぼれます。「僕、汚いって言っていましたよね? 誰も来ないから」と返すマサトさん。2年半前に6000万円ちょっとで購入し、月々のローン返済は20万円ほど。

記事画像
イタリアの高級家具メーカー「カッシーナ」製のチェアも、「汚いから使ってない」と、まさに宝の持ち腐れ。ベランダからは、もちろんこの素晴らしい夜景!

記事画像
タワマンの高層階で暮らし、愛車は高級外車…。しかし収入を聞くと、「20~30万ぐらい」と意外な答えが。ローンの返済が20万円とのことで、“生活できないのでは?”と心配になりますが、どうやら残業代で稼いでおり、懐はカツカツの様子。それにしてもなぜ、このような生活を続けているのでしょうか。話を聞くと、マサトさんが参加している“愛車好きが集うクラブ活動”に原因がありそう。

記事画像
「車が好きで、ずっとその世界に憧れてきた。集まりでスゴイ方々もいるので。そういう方々に少しでも近づけるように…」と話すマサトさん。
高級車のオーナーは自営業の方も多く、そうした人たちと“同じような生活をしたい”という考えから、憧れのタワマン暮らしをするように。

記事画像
「とにかくゴミを捨てるのが面倒くさい」。昔から掃除は苦手で、今の部屋も「そんなに汚いと思わない」とのこと。

記事画像
そんな中、今度は高級時計の数々を発見! 「お金は基本的に貯めるんですよ。貯まったらどっかに全部使う」そうで、30歳くらいまでは、貯めたお金をすべて時計に使った時期も。
ここでスタッフが、「金銭的にきついのに、なんで今の生活を続けているのか」と質問をぶつけると、

記事画像
意外な答え……。「愛知県の人は、結構見栄を張って大きなお金使ったりする。そういうのが自分の中に刷り込まれているのかも」とマサトさん。
この部屋も、不動産屋さんから「あなたの財力では無理です。でも(このマンションに住んだら)優越感はありますよ」と言われ、「じゃあ買います!」と瞬時に決めてしまったようです。

記事画像
「今の生活は僕にとってちょうどいい。最初は考えていなかったけど、無理すればいけるのかもしれない…」。最後は笑顔でそう話すマサトさんでした。