「マスクに唾液を…」六本木、歌舞伎町、中野、大宮のキャバクラ嬢がぶっちゃけ告白!:じっくり聞いタロウ

公開: 更新: テレ東プラス

じっくり聞いタロウ~スター近況㊙報告~」(毎週木曜深夜0時放送)。
6月29日(木)の放送では、六本木、歌舞伎町、中野、大宮のキャバクラ嬢がぶっちゃけ告白!

記事画像
スタジオには、経済学者の成田悠輔がゲスト出演し、以前番組に出演した3人のキャバ嬢が同席。「ちょっどドキドキしてます…」となんとも愛らしい成田(笑)。ちなみに、成田のキャバ経験は「人に連れられて1~2回行ったくらい」だそう。
まずは歌舞伎町編。キャバ歴1年半・あいりさんは、「私の性癖は歪んでますよ…」と前置きした後、彼氏の元カノの写真を見てかわいかったら、彼氏と元カノがプレイした時のことを思い出して興奮すると告白。

記事画像
キャバ歴5日目のさらさんは顔の整形を告白するが、長い手術名の羅列に、成田は「受験勉強みたい」とコメント。かかった費用はベンツが買えるくらいだそうで、“整形あるある”をぶっちゃけ!
鼻先を高くするために耳の裏の軟骨を削って鼻先に移植する手術を受けた子は、“人より軟骨がパカパカしているため、イヤホンが耳にフィットしない”と暴露し、MCの河本準一は「取れるんか~」と納得するが、成田はお口あんぐり。

記事画像
お次は六本木編。キャバ歴7年・いちかさんは、彼氏のコスプレ姿(警察官など)が大好物だそうで、自身も高校時代の制服を着て彼氏とエッチしたことがあると告白。

記事画像
18歳からキャバ嬢として働き、現在32歳のアミさんは、九州・佐世保市のキャバクラに5年ほど在籍。そんな彼女は、あまりお風呂に入らないらしく、取材した日も3日間NO入浴! かつては1週間入らなかったことも…。臭いは化粧品などでごまかしていると告白し、これを受けた成田は…

記事画像
同席したキャバ嬢に「それって成田さん?」とツッこまれ、「バレました?」と思わず自分の意外な性癖をカミングアウト!?

お次は大宮編。キャバ歴1年半のゆいさんは、大宮のキャバ嬢は、東京と違って20~40万円程度の費用で「ゆるやかに整形している人が多い」と暴露。

記事画像
キャバ歴3カ月のあやさんによると、大宮はテキーラのオーダーが入ることが多いとか。お客さんから“新品のマスクに唾液を垂らしてほしい”とおねだりされたこともあるそうで、スタッフにLINEのやりとりを見せてくれたが、その後あやさんは、そのLINEをブロックした(笑)。

最後は中野でアポなし取材OKのお店へ。キャバ歴8年のさとみさんは、上野や池袋など数々のキャバクラを渡り歩いてきたそうで、あるお店で店長と関係を持ってしまい辞めた経験があるとか。

キャバ嬢のさまざまなぶっちゃけ告白を聞いた成田は…

記事画像
と語り、笑いに昇華させた。