笑い飯 哲夫「奥さん、俺とも浮気してるで」友人の結婚相手が何股もしていたら?

公開: 更新: テレ東プラス

正解のないクイズを、各界の天才、奇才、変人たちと考え、正解っぽい回答“カルマルアンサー”を導き出す新感覚クイズバラエティ「正解の無いクイズ」(毎週月~水曜夕方5時30分)。

今週は、解答者に哲学者多めの「哲学スペシャル」。6月26日(月)放送のクイズはこちら!

記事画像
スタジオ解答者の加納さん(Aマッソ)は「『帰ってこないなんて、浮気してんちゃ〜うん?』と冗談っぽくブッ込む」と解答。

記事画像
女友達になりきった山添寛さん(相席スタート)が「なんでそんなこと言うの?」と詰め寄ると、すぐさま「ごめんなさい」と謝る加納さん。

各界の天才、奇才、変人たちの答えは以下の通り。

【関西学院大学 哲学学科卒業 よしもとの哲学王 哲夫さん(笑い飯)の回答】
「奥さん何股もしてるで。俺ともしてるし」

記事画像
何股もしているのが女性だった場合、自分とも浮気をしてもらい、友人に「奥さん何股もしてるで。俺ともしてるし」と伝える。
「浮気されてるのは君だけじゃない、俺も浮気されている」と立場を共有することで、友人関係も成り立つ!?この答えには、「イカれてるな〜」とスタジオ爆笑!【天才哲学者 山口大学教授 小川仁志さんの回答】
「契約結婚を勧める」

記事画像
フランスの哲学者・ジャン=ポール・サルトルと、パートナーのシモーヌ・ド・ボーヴォワールは、自由恋愛による「契約結婚」を実践していた。お互いに複数の恋人を持ちながら添い遂げたそうで、これに倣って契約結婚するのもアリ!?

【奇才変態系芸人 布川さん(トム・ブラウン)さんの回答】
「相手に『墓場まで持って行け』と伝える」

記事画像
「浮気をやめられないなら、墓場まで持っていくのがマナー」と布川さん。友達ではなく、何股もしている相手に「墓場まで持っていけ」と伝える。なんとも男らしい解答!

若き天才哲学者・谷川嘉浩さん、哲学の専門家・平尾昌宏さん、政治哲学の天才・萱野稔人さん(津田塾大学助教授)の3人は「何も言わない」と解答。逆に、天才哲学者・斎藤幸平さん(東京大学准教授)は「結果はわからないので、嘘をつかずに真実を伝える」と解答。果たして、本日の“カルマるアンサー”に選ばれたのは? 期間限定無料配信中の「ネットもテレ東」で!

この他、今週はこちらのクイズも出題。あなたならどう考える? チャレンジしてみて!

記事画像