お札を突き破って登場!30歳になった神木隆之介「今まで通り変わらずこのスタンスで」

公開: 更新: テレ東プラス

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

5月27日(土)丸の内ピカデリーにて、映画「大名倒産」完成披露試写会が行われ、主演の神木隆之介さんをはじめ、杉咲花さん、松山ケンイチさん、小手伸也さん、桜田通さん、浅野忠信さん、佐藤浩市さん、前田哲監督が登壇しました。

数々のヒット作を生み出しているベストセラー作家・浅田次郎のノンストップ時代小説「大名倒産」(文春文庫刊)を実写映画化。徳川家康の血を引くプリンス、そしてその仲間たちが藩の借金100億円を返すために奮闘する人生逆転エンターテイメントです。

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

本作のテーマでもある"お金"にちなみ、主人公・小四郎の顔がプリントされた巨大なお札を、神木隆之介さん自ら突き破って登場! 本番一発で挑んだそうで、「自分でもどれくらいの勢いで飛び出したのか…。朝の情報番組に見合う勢いはありましたか?」と客席に問いかけると、大きな拍手が送られました。

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

小四郎の幼馴染・さよを演じる杉咲花さんは、神木さんと6度目の共演。神木さんを「神様」と呼んでいるそうで、「神様は関わった人たちにミラクルを影響させてくれるような、パワーのある方。神様の存在で心が開放されて、絆が生まれたと思います」とコメント。

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

小四郎の兄・喜三郎を演じる桜田通さんは、「神木くんは、撮影現場である京都に僕を一日でも長く滞在させようとしてくる。僕はなるべく家にいたいのに、事務所とかいろんな力を使って、一緒にいさせようとしてくる」と暴露。なるべく神木さんから逃げていたのに、別の撮影現場でばったり会ったそうで、「もう一生この人から逃げられないなと思った」と桜田さん。神木さんは「(桜田くんは)すぐ帰りたがる。僕は寂しいのに、何で一緒に泊まってくれないの?」と熱視線を送ります。

5月19日に30歳の誕生日を迎えた神木さんは、「今まで通り変わらずこのスタンスで、ゆっくりと、より楽しく生きることができたらいいなと思っています」と、30代の抱負を。また、「何も考えずに30代に突入してしまった。何に挑戦したらいいですかね?」という神木さんに、松山ケンイチさんは、この舞台上であることに挑戦中であることを明かします。

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

「出てきてお辞儀してから、会場奥のカメラをずっと見る」と密かにチャレンジしていたそうで…

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

佐藤浩市さんから「どういう見返りがあるんだよ。おい、ちゃんとこっちを見ろよ!」と突っ込まれても…

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

サプライズで神木さんのバースデーケーキが運ばれてきても…
報道陣向けのフォトセッションでも、ずっとカメラを見続けます。

(仮)映画「大名倒産」完成披露イベント

イベントが終わりステージを去る際にも視線をカメラから外さず、神木さんに腕を引っ張られながら降壇。珍チャレンジをやり遂げ、会場は大いに盛り上がりました。

映画「大名倒産」は、6月23日(金)よりロードショー。

「大名倒産」
出演:神木隆之介/杉咲花/松山ケンイチ/小日向文世/小手伸也/桜田通/宮﨑あおい/キムラ緑子/梶原善/勝村政信/石橋蓮司/髙田延彦/藤間爽子/カトウシンスケ/秋谷郁甫/ヒコロヒー/浅野忠信/佐藤浩市
監督:前田哲
脚本:丑尾健太郎、稲葉一広
製作:『大名倒産』製作委員会
© 2023映画『大名倒産』製作委員会

(取材・文/みやざわあさみ)