外部の人間が迷い込むと祟られる村。村民全員の顔に傷があると聞き、現場にリポーターを向かわせると衝撃の結末が!

公開: 更新: テレ東プラス

火曜深夜24時30分からはドラマ「何かおかしい2」を放送!

些細な違和感が、後戻りできない空間で恐怖に変わっていく…怖いけど見逃せない、ヒューマンサスペンス

第4話「にせ雨穴


記事画像
「オビナマワイド・ネオ」のサブではプロデューサーの上村(浅利陽介)とミキサーの畑野(松尾諭)、若手作家の内山(細川岳)が、ディレクターの土屋(津田寛治)と中継リポーターの樋口(上村ひなの)のパパラッチ写真を見ていた。今回はMC・もう中学生とアシスタントの景井ひなが生放送でお送りする、怖い風習や現象など体験談をリスナーから募集する怪談企画を生配信中。

記事画像
外部の人間が迷い込むと祟られる村、岩の深い割れ目を飛び越える島独特の儀式などを紹介する中、郷土研究家の梶川悠介という人物から「なみさと村」の話が投稿される。村民全員の顔に傷があるという集落の話を読み上げると、雨穴からメールが。内容を肯定する雨穴のコメントを読み、土屋は現場に中継リポーターを向かわせる。梶川と合流すると、衝撃の結末が土屋と樋口に襲い掛かる。

記事画像
Twitter
@nanikaokashi

PICK UP