自暴自棄になったクズ夫が失踪...仮面の人物の正体がついに明らかに!?:夫を社会的に抹殺する5つの方法

公開: 更新: テレ東プラス

毎週火曜深夜0時30分からは、ドラマチューズ!「夫を社会的に抹殺する5つの方法」を放送!

敏腕広告マンの夫・奥田大輔(野村周平)からDVやモラハラなどを受けてきた専業主婦の奥田茜(馬場ふみか)が、謎の手紙の指示に従い、大輔を社会的に制裁する中で、自他と対峙し、人生を見つめ直す姿を描く。

「テレ東プラス」では、毎週ドラマの印象的なシーンをピックアップ! 今回は、第7話をプレイバックする。

【穏やかな時間】

不正取引疑惑を告発された大輔。憔悴しきった様子で帰宅すると、茜は荷物をまとめて出て行こうとしていた。「俺、ハメられてんの。自分だけ逃げんの? もう疲れちゃったんだよ」と恫喝し、茜の手首をつかんでベランダに連れていこうとする大輔。動揺した茜は、身ひとつで逃げ出す。

必死で走り続け、ヘトヘトになった茜は、親友の工藤凛(佐藤玲)に電話をかけるもつながらず、切羽詰まった表情で電話をしたのは...奥田家を出ている大輔の姉・和美(森カンナ)だった。

otosatsu_20230227_01.jpg
「本当のお姉ちゃんだと思って」と親身になってくれる和美。茜の手首の痕を見ても何も言わず家に泊め、朝食を作ってくれた。

それから1週間、茜は和美の家で、本当の姉妹のように過ごしていた。大輔との結婚生活では得られなかった穏やかな時間に、幸せを感じる茜。大輔からの連絡は1度もない。

(大輔さんへの復讐はあと1回残っている。けど、あれから謎の手紙は届く気配もない。もういっそこのまま、静かに生きていけたら...)

【大輔の失踪】

otosatsu_20230227_02.jpg
和美は大輔に何度か連絡したが、電話にも出ず、メッセージにも既読がつかない。そんな中、和美の幼なじみで、大輔の父・奥田雅俊の会社「奥田産業」の最年少取締役の長澤光太郎(持田将史)に呼び出され、茜と3人で会うことに。

以前、仮面の人物が長澤なのではと思った茜は、家に届いた不正取引の報告書を長澤に見せていた。長澤はそれを取り出し、「これなんだけど...改めて詳細を聞いてもいいかな?」と言う。

「大輔くん、会議で不正が明らかになった時、『何のことか分からない』って言ったんだよ。もちろんこっちには十分な証拠があったから、言い逃れなんかできないんだけど、嘘ついてるようにも見えなくて...。誰かが大輔くんを陥れるために暗躍してるとかも、考えられなくはないかなって。妬みとか...」

「...知りません。あの日突然、ポストに入ってただけです。それだけです」

押し黙ってしまう茜に、思案顔の和美。

「茜ちゃん、ひとつお願いがあるんだけど」

otosatsu_20230227_03.jpg
和美に頼まれ、茜は2人を連れて自宅マンションに戻る。しかし中には誰もおらず、ベランダの窓は開きっぱなしでカーテンがはためいていた。

「大輔!」

大輔が飛び降りたのではと、ベランダに駆けて行く和美。混乱し、へたり込んでしまう和美を落ち着かせながら、「大丈夫だから、もし大輔くんに何かあったのなら、連絡がくるに決まってるから」と長澤。

しばらくした後、長澤は和美が落ち着いたことを見届け、仕事に戻っていった。

「ごめんね、茜ちゃん。こんなこと...」と謝り、和美は捜索願いを出すことを決意する。

【仮面の人物からの手紙】

実は自宅に戻った際、玄関に仮面の人物から手紙が届いていた。2人に気づかれないようそれを回収した茜は、和美が眠ったのを確認して手紙を開封する。

otosatsu_20230227_04.jpg
『ついに最後の復讐となりました。あなたが結婚生活で奥田大輔にされてきたことの全てを、包み隠さず告発してください。奥田大輔の人生から、その〈意味と意義〉を奪い、彼の心を完全に殺すのです』

手紙にはURLが書かれていた。「mugihara_a」という文字には、どこか見覚えがある。茜が消した大輔の過去のいじめ動画を再投稿したアカウントが「mugihara_a」だったのだ。

茜はパソコンにURLとパスワードを打ち込む。いつもなら仮面の人物からの動画が再生されるが、「接続できません」と表示され、何も出てこない。

混乱気味の茜が、「mugihara」「ムギハラ」「麦原」などさまざまなワードで検索すると、ある人物がヒットした...。果たして、仮面の人物の正体とは!?


【第8話】
茜(馬場ふみか)は、5つ目の復讐が書かれた手紙にあった「mugihara」というURLやこれまでのやり取りを思い出し、仮面の人物の正体にピンとくる。迷った末、茜は、大輔(野村周平)と同郷のある人物にコンタクトをとるのだった。
さらに茜は、これまで優しくしてくれた和美(森カンナ)の元を訪ね、2人の結婚生活や大輔からの暴力やモラハラ、また茜がしてきた復讐について告白する。そして、全てを聞いた和美の口から、衝撃の真実が茜に告げられ...。

TVerにて、「夫を社会的に抹殺する5つの方法 エピソード0」を独占配信中! テレビ東京がTVerでのアナザーストーリーの制作・配信は、本作が初めて。ドラマ本編では描ききれなかった、茜と大輔のこれまでの日々を丁寧に描いていく。
2人の生活はどこから間違ってしまったのか...。恐ろしいほど愛おしい2人の日々を、ドラマ本編と合わせて楽しもう!