100均アイテムで作る「クリスマスグッズ」”クリぼっち”もゴージャスに!

公開: 更新: テレ東プラス

もうすぐ楽しいクリスマス♪ 「今年もガチでクリぼっち!」「クリぼっち確定...誰か遊んで!」。毎年この時期になると、クリスマスを一人ぼっちで過ごす人、通称"クリぼっち"がSNSを賑わせますが、クリスマスを恋人と過ごす=勝ち組という時代はもう古い! おひとり様でクリスマスを楽しんだっていいじゃない?

そこで「テレ東プラス」では、クリぼっちをゴージャスに演出! 100均アイテムで作る「クリスマスグッズ」をご紹介します!

「ネットもテレ東」では、ぼっちでもクリスマスを楽しく過ごせるドラマを無料配信中!

松ぼっくりでミニクリスマスツリー

bocchi_20221220_01.jpg
【材料】
・松ぼっくり
・マニキュア(白や透明など。アクリル絵の具でもOK)
・グルーガン
・お好みのパールビーズ、ホログラム、造花の木の実など
・木工クラフト用ウッドボウル(ペットボトルの蓋でもOK)

bocchi_20221220_02.jpg
【作り方】
1.まずは松ぼっくりの下処理から。100均で「パインコーン」などの名前で売られているものは下処理不要。公園などで拾ったものを使用する場合は、水でよく洗い、カサが閉じるまで鍋で煮ます。※色が出るので、不要な鍋を使いましょう。
2.天日干しにして、再びカサが開くまで乾燥させたら、準備完了!
3.白いマニキュアで松ぼっくりのカサを塗ります。雪が積もっているようなイメージで塗るとGood。

bocchi_20221220_03.jpg
4.グルーガンでお好みのパールビーズやフェイクの木の実などを貼り付けます。乾かす時間がかかりますが、木工用ボンドでも大丈夫。
透明マニキュアの上からゴールドのホログラムを散らしたり、ラメのマニキュアを塗ってキラキラさせても綺麗です。
5.グルーガンで松ぼっくりの底をミニウッドボウルに貼り付けて、完成!

bocchi_20221220_04.jpg
土台にはミニウッドボウルにラメマニキュアを塗ったものを使用しましたが、ペットボトルの蓋にマスキングテープを貼り付けたものや、木製コースターなど、おうちにあるものでOK! アイデア次第で可愛くなります。
たくさん作ってプレゼントにしても喜ばれそう!

簡単なのに映える!キャンドルツリー

bocchi_20221220_05.jpg
【材料】
・リースベース
・造花の葉っぱや木の実、お好みのオーナメントなど
・グルーガン
・キャンドル

bocchi_20221220_06.jpg
【作り方】
1.造花の葉をハサミやニッパーなどで短くカットし、リースベースの隙間に差し込みます。不安定な場所はグルーガンで固定すると◎。
葉っぱはたくさん差し込めばボリュームが出てゴージャスに、少なめの量なら大人っぽくシンプルな仕上がりに。100円ショップは種類が豊富なので、好きなものを探しましょう。

bocchi_20221220_07.jpg
2.グルーガンでフェイクの木の実やオーナメントを貼り付けます。ここがセンスの見せどころ! 配色やバランスを見ながら、足したり引いたり...。
3.真ん中にキャンドルを置けば完成!

bocchi_20221220_08.jpg
簡単な手順で、世界にひとつだけのキャンドルリースができちゃいます。飾り付けにルールはないので、好きなパーツをどんどん貼り付けて、あなただけのリースを作りましょう。
キャンドルを外したら、玄関のリースとしても活躍してくれます!

bocchi_20221220_09.jpg
ちなみに筆者は、今年もめでたく「クリぼっち」決定♡ ♪サ~イレンナ~イト ♪ロ~ンリーナ~イト......。
「クリぼっち」最大のメリットは、自分のためだけに時間を使えること。誰かのために! もいいけど、せめてクリスマスくらいは自分へのご褒美を!
チキンやケーキ、シャンパンを用意して、みんなで「クリぼっち」を楽しみましょう!


(撮影・文/みやざわあさみ)

PICK UP