東京駅で手に入る「全国激ウマ駅弁ベスト5」コンテストで1位を獲得した幻の駅弁も!

公開: 更新: テレ東プラス

金曜夜7時25分からは、「デカ盛りハンター」新企画!MAX鈴木VS商店街【3つの巨大丼対決】を放送!

「テレ東プラス」では、12月9日(金)に放送された「終点までに食べ尽くせ!駅弁ベスト10完食バトル」の内容をプレイバックする。

dekamori_20221215_01.jpg【配信終了:12月16日(金)】

今年も残りわずか。「全国旅行支援」も重なるこの年末年始は、旅行ハイシーズン!
そこで今回は、駅弁のスペシャリスト3人が、東京駅「駅弁屋 祭」で販売されている中から「今食べてほしい駅弁BEST10」をピックアップ!

「テレ東プラス」では、人気メニューBEST5をお届けする!

第5位は「しいたけ弁当 素晴ら椎茸」(鳥取県 1,300円)、第4位は「ひつまぶし弁当」(愛知県 1,680円)。

そして、旅に出る前に知っておきたい駅弁BEST3は...?

【第3位 ひっぱりだこ飯(兵庫県)1,200円】

dekamori_20221215_02.jpg
1998年の発売以来、累計生産1000万個突破した大人気駅弁で、関西では定番の一品。伝統的なたこつぼ漁を全国に伝えたいと、容器がたこつぼの形を模しており、空になった容器を持ち帰って小物入れにする方も多く、幅広い層に愛されている。
兵庫県明石駅の駅弁で、やわらかく肉厚な明石だこがたっぷり入っており(※時期によって異なる)、上から順番に食べ進めると、最後の最後に底に隠されたたこ天が登場するのも魅力のひとつだ。

【第2位 まぐろいくら弁当(東京都)1,450円】

dekamori_20221215_03.jpg
秘伝のタレで漬け込んだマグロとイクラの醤油漬けを、一度に味わえる贅沢な海鮮駅弁。
「豊洲市場が弁当の中に?」と言わしめるほどの最強コンボに、らすかるは「赤身は脂がのっていて、トロっととろける感じでたまらないですね。まさかこれを買って持ち帰れるとは」と感激。最近の駅弁のクオリティの高さが伺える一品だ。

【第1位 氏家かきめし(北海道)1,190円】

dekamori_20221215_04.jpg
日本最東端の駅弁屋「氏家待合所」で販売される、牡蠣がどっさり入った贅沢な駅弁。最も歴史ある駅弁コンテスト「第56回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で1位を獲得した。
厚岸町は国内で唯一、牡蠣を年中出荷できる名産地。そのため、新鮮な牡蠣をたっぷり使った弁当を1年中販売できるという。
以前は新千歳空港から車で約5時間かけて行かなければ手に入らない幻の一品だったが、東京駅でも販売できることに。すると、さらに人気が爆発したという。

BEST10までのランキングは、「ネットもテレ東」で確認しよう!


金曜夜7時25分からは、デカ盛りハンター新企画!MAX鈴木VS商店街【3つの巨大丼対決】を放送!

商店街に【3つの巨大丼】が現れた!大田区・糀谷商店街から挑戦状...総重量6キロ!商店街の有名店&老舗がコラボしたメガ盛り丼×3にMAXが挑む!

▼(1)の丼『衝撃夢のうますぎコラボ丼』
・ビブグルマン掲載カツ名店と奇跡のコラボ
・絶品カツにインドカレー人気店のカレー...

▼(2)の丼『日中伊いいとこ取りメガ丼』
・巨大丼の上に鎮座!絶品ソース鶏の半身揚
・まさか!?ペペロンチーノ下に大盛りのアレ

▼(3)の丼『肉肉肉肉!肉肉肉!丼』
・巨大肉の上に肉...の上に肉&肉!
・和牛プルコギ&絶品豚キムチ夢のコラボ

▼MAX鈴木VS糀谷商店街...勝者は!?

出演者
【MC】カミナリ
【ハンター】MAX鈴木
【ゲスト】河北麻友子

どうぞお楽しみに!