「フェンスに押し付けられてベロベロにチューされた」芸人たちが女性へのトラウマ告白:ゴッドタン

公開: 更新: テレ東プラス

12月3(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時50分)は、「第4回ファンタジー芸人-No.1決定戦-」後半戦。芸人たちが人気声優とコラボしてファンタジーな世界を演じきる企画が7年ぶりに復活! アニメ好き芸人代表・岩井勇気ハライチ)と、矢作兼おぎやはぎ)、劇団ひとりが挑戦。

アドリブで恥ずかしい実話が!?

セカンドステージの設定は、異世界ラブコメファンタジー「そのギャル魔王は恋をする」。挑戦者は、ファンタジーポイントで、アニメっぽいセリフをアドリブで言えるかを競い合う。主人公の心の声を浅沼晋太郎、ヒロイン・マーナの声を早見沙織という超人気声優2名が担当。

god_20221205_02.jpg
今回は、24歳・童貞ニートの主人公が、地球を侵略しにきた魔界人の王女マーナに一目惚れされ、奇妙な共同生活をすることに。しかし、実はマーナにはある目的があった!?...というストーリー。

アニメ好きアイドル・鶴見萌虹のコンキスタドール)によると、最近はハーレムものではなく「1対1で強気な女の子に振り回される」という作品が流行り。「その着せ替え人形は恋をする」「うる星やつら」「リコリス・リコイル」などの要素が上手くミックスした展開に、「今のトレンドを押さえすぎてて、アニメファンは『わかってんじゃん』となると思う」と感激。

岩井も「自分をずっと好きな女の子がいるのは憧れ」と、この設定に乗り気。浅沼は、「うる星やつら」リメイク版のオーディションに落ちたことを明かし、「この番組で夢を叶えていただいた」と喜びを!?

地球の命運を握ることになった主人公には、マーナに一目惚れされた時やキスを迫られた時のセリフ、マーナを助けるため猛毒を一気に飲みほし精一杯強がるなどのファンタジーポイントが発生! 「キスのシチュエーション」や「過去に女性に言われて一番ショックだったセリフ」を求められ、挑戦者3人の実話が飛び出す!

god_20221205_03.jpg
岩井のファーストキスは、「高校の1個上の先輩と歩いて帰ってたらフェンスにガンと押し付けられてベロベロにチューされたんだよ」。

矢作の印象的なキスは「名前も知らない女が友達の不良を連れてきて、流れでしたよ」、劇団ひとりは「小岩のピンサロで『キス上手いね』って言われたことある」と、それぞれの実話告白にスタジオ爆笑!

god_20221205_04.jpg
ショックだったセリフは、岩井は「なんかボトルみたいなチ◯コしてるね」、矢作は「風俗嬢に『矢作じゃん、超ウケる』」、ひとりは、昔付き合ってた彼女に「吉本のオオカミ少年の片岡って知ってる?私付き合ってたんだよね」と、赤裸々告白が止まらない!

god_20221205_05.jpg
ラストは、またしてもアイツが登場し、とんでもない展開に!? ひとりが暴走し、声優の2人と声優ファンの皆様に謝罪!?


次回の「ゴッドタン」は、8年ぶりに「ヒドイ女サミット」開催。酒井貴士ザ・マミィ)、ヒコロヒーみちお(トムブラウン)を迎え、これまで出会ったヒドイ女たちについて語り合う。酒井は、週刊誌もまだ知らない衝撃の告白を!?