“スベり芸”のプロフェッショナル、ますだおかだ岡田にとって”笑い”とは「一刻も早く忘れたいもの」!?:あちこちオードリー

公開: 更新: テレ東プラス

achikochi_20220927_03.jpg
しかし、骨折して骨が強くなるのと同じで、スベればスベるだけ強くなってきた。「スベった後の土俵際で、どう頑張るかが大事」と、自らを“土俵際の魔術師”と称する岡田に、「ちょっと待ってください。元々ツッコミですよね?」と若林から物言い。「“土俵際の魔術師”って言うけど、土俵に落とされた後で四股踏むじゃないですか」と指摘された岡田は、「すみません。完全に土俵を割っとる」と認めたのだった。

achikochi_20220927_04.jpg
さらに若林は、謎に包まれた岡田のプライベートにも切り込む。現場では全力の岡田だが、私生活ではお笑いのことを一切考えないという。最後に、プロフェッショナルを追う某ドキュメンタリー番組風に、「あなたにとって“笑い”とは?」と問われ…岡田にとって“笑い”とは「一刻も早く忘れたいもの」だった!?

その他、松竹所属なのに“ヘキサゴンファミリー”となった理由や、MCを務める人気クイズ番組への思いなど、ここでしか聞けないトークが満載!


次回の放送は、元AKB48横山由依と、松本明子が来店。松本の芸能界の生き方とは? 横山は今だから語れるAKB48時代の葛藤や不安を告白!