イワクラの恋に言及!上半期の運勢はどうだった?下半期のランキングは?:占いリアリティーショー どこまで言っていいですか?

公開: 更新: テレ東プラス

7月1日(金)に放送された「占いリアリティーショー どこまで言っていいですか?」(毎週金曜深夜1時23分放送)は、2022年の運勢ランキングを発表。最強占い師軍団が、星座と血液型の組み合わせで鑑定を行い、MC陣の運勢も判明した。

MCは、占い大好き芸人、蛙亭イワクララランドサーヤ、女優の内田理央。最強占い師軍団4名がスタジオに登場し、様々な占いでゲストの心の中を丸裸にする。

まずは2022年上半期の答え合わせ鑑定から。

uranai_20220707_01.jpg
こちらが、それぞれの占い師が出した順位を平均化したランキング。MCの3人は、10位に射手座×O型のサーヤ、20位に天秤座×O型の内田、36位に牡羊座×AB型のイワクラがランクインした。

ちなみに第1位は、「射手座×A型」。春分の日に射手座にパワーが集中していたそうで、自分らしさを再発見。魅力が増してモテが度UPしていたかも!?

uranai_20220707_02.jpg
3人の上半期の運勢をそれぞれ振り返ることに。まずは伝説の占い師・暮れの酉が、イワクラの上半期を答え合わせ鑑定。暮れの酉によると、ランキングは36位だが、恋愛運は良好。「恋、進んでませんか?」と問われると、口に手をあて「進んでると言えば進んでる。後退はしてないね」と嬉しそうなイワクラ。

uranai_20220707_1-1.jpg
さらに「遠距離だったり休みが合わないとかあって、スパイス効いてますよね?」とズバリ指摘されると、ニコニコしながら「確かに。ちょっとピリッとしてておいしかったね」とコメントした。

uranai_20220707_03.jpg
続いて、修験者占い師・法演が内田の上半期を鑑定。「仕事の反動で、プライベートはずっとゴロゴロしていたのでは?」と言う法演に、内田は「申し訳ないぐらいゴロゴロしてました。地球の環境に悪いんじゃないかってくらい」と全肯定し、スタジオは爆笑。
法演が「『私、頑張ってるもん! いっぱい働いてるもん!』だったんですね」と続けると、「言い方も当たってます!」と驚きの表情を見せた。さらに法演は「周りのスタッフさんは、『まだまだできるの知ってるよ、ゴロゴロしてるの知ってるよ』と思っていた」と鑑定し、内田は「同じ口調、同じトーンで言われました。スゴい!」と目を見開く結果に。
上半期は家でゴロゴロしていた内田だが、6月にはようやく外に出たい運気に。すると内田は1週間前に横浜旅行を楽しんだと明かし、ここでも占いが大当たりした。