「1回命を落とした感じ」...母のために父の演奏で子ども4人、孫10人が涙の大合唱!その思いは?:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

公開: 更新: テレ東プラス

6月6日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、「こだま千本桜」(埼玉県本庄市)で出会ったご夫婦のお家について行きました。

桜の名所、「こだま千本桜」(埼玉県本庄市)に、娘さん家族と訪れていたご夫婦の姿が...(取材日:2022年3月30日)。持参したおやつと交換で「家、ついて行ってイイですか?」とお願いすると、「いいですけど、みんな来ちゃう。みんな集合しちゃってるんですよ、子ども達の家がウチの周りに」とのこと。なぜでしょう...?

homeii_20220608_02.jpg
築27年の一軒家(持ち家)にお邪魔すると、孫が10人もいる、というご夫婦の自宅の玄関には大量のスリッパが! 現在はご夫婦と3匹の猫ちゃんが暮らしていますが、一男三女の4人のお子さんたちが独立するまでは6人家族で暮らしていたそうです。

homeii_20220608_03.jpg
4人のお子さんたちは全員実家の近くに家を購入。普段からお子さんたちと頻繁に行き来があり、リビングの壁には、末っ子が作ったというニワトリとヒヨコたちが飾られていました。つまり20人の大家族ということですね!

homeii_20220608_04.jpg
長女の部屋が、今では夫・なおとさんの寝室になっているそうです。部屋にはギターが数本飾られていました。なんと、なおとさんは1960年代に一世を風靡した「ザ・ワイルドワンズ」というグループの元バックバンド。高校卒業後、美容師を経て、バンドマンになったそうです。その後、長女が生まれたのを機に、建築関係に興味があり転職したといいます。今の会社でもバンドをやっているんだとか。

・・・と、お話を聞いていたら、お孫さんが全員集合!

「おじいちゃん、おばあちゃん好き?」の質問に「・・・・・・」と、黙り込む孫10人。実は「おばあちゃん」と呼んではいけないそうで、かわりに昔、適当に思いついたというあだ名で「ジャスミン」と呼ばせているのだとか。改めて「ジャスミン好き?」と聞くと、お孫さんたちが声を揃えて「すきー!!!」と元気いっぱいに答えてくれました。

なおとさんと"ジャスミン"さんの出会いは、なおとさんがまだ美容師だった頃。「店の隣が妻の実家の蕎麦屋さん。彼女も美容師を目指していて、僕の居る美容室にお手伝いに来ていて」。なおとさんから交際を申し込んだという馴れ初めを聞いたところで、お子さんたちから「ふぅ~~!」と声がかかります。

番組スタッフが続けて「お父さんはお母さんのどんなところが好きだったんですか?」とツッコんだ質問を被せると、またまた「ふぅ~~!」と盛り上がるお子さんたち。しかし、なおとさんは照れることなく「本当に素直で無邪気だった」と即答。ご両親の"恋バナ"にお子さんたちがさらに盛り上がります。

homeii_20220608_05.jpg
壁に、気になる貼り紙が...「必らず治るから大丈夫!」? なおとさんが書いたそうですが、理由を聞くと「母が今闘病中で」と娘さん。

homeii_20220608_06.jpg
「治らないんだけど...」と笑顔で話す"ジャスミン"さんに、家族の顔が一瞬にして曇りました。実は末期がんで、転移もしていて手術ができない状態なのだそうです。

「免疫療法を、先生からすすめられて今始めたところ。5年後の生存率が2割だけど、免疫治療をすると4割に。治療で生存率が2割増えるなら、ラッキーだからダメ元でやりましょうって感じ」。昨年、7時間に及ぶ大手術を経験したそうで、「1回命を落とした感じなの」と、"ジャスミン"さん。「だからワガママ言って、桜も今年最後かもしれないから行こうって、ネタにして連れて行ってもらったの」と、なんでもないことのようにさらっと話してくれます。

コロナに感染させてしまったらと、お子さんたちは会うことを迷ったそうですが、「孫や子どもに会う普通の生活が出来ないなら治療をやめる」といって怒られたのだとか。「本人が満足する形を与えてあげられたらいいな。どこかに出かけるにしても、全部最後のつもりでやっています」。

homeii_20220608_07.jpg
最後は、結婚式になおとさんが"ジャスミン"さんに贈ったというチューリップの名曲『青春の影』を全員で歌ってくれました。素敵な合唱をありがとうございました!


次回の「家、ついて行ってイイですか?」は、ゲストに新井恵理那を迎えて、【紆余曲折の人生...五輪選手と甲子園球児の過去】をお届けします。

【埼玉県飯能市・宮沢湖温泉】
神奈川県相模原市の3LDKに暮らす54歳父! 自宅の廊下に自転車...実は息子は競輪選手! 競輪の映像を見ながら晩酌をするのが至福のとき...
桑田・清原と同学年! 甲子園出場しKKコンビを抑え打率1位だったことも! しかしプロ目指さなかったワケとは?

【埼玉県草加市・スーパーゼンエー】
埼玉県草加市の一軒家に暮らす79歳妻&81歳夫...出会いは社内恋愛! 出張中に交わした数多の熱烈ラブレター
夫は数年前に認知症に...「自分でできないことが悔しい...忘れてしまう...」一番忘れたくないのは"奥様"のこと...人様に言えないような苦労がありながら、笑顔で支える妻の想いとは?

【深夜・北千住駅】
鹿児島県徳之島出身のレスリング元オリンピアン! 島の相撲大会がきっかけで自衛隊体育学校にスカウトされやがて自衛隊に...毎日レスリング練習の日々...部屋には数々のトロフィーやメダルが! ドクターストップ寸前の過酷な減量を乗り越え五輪をかけた世界大会に出場するも、まさかの展開に...!?

どうぞお楽しみに!