デビューメンバー決定!K-POPガールズグループ誕生の瞬間を地上波で放送:放課後のときめき

公開: 更新: テレ東プラス

韓国MBCにて放送され、数万人の応募から過酷なサバイバルで話題沸騰となったオーディション番組「放課後のときめき」。日本では、動画配信サービスParavi、テレビ東京公式YouTubeなどで「放課後のときめき研究会 #とき研」として配信中で、今年2月にはテレビ東京で特番も放送しました。

そして、ついにオーディションによるデビューメンバーが決定! これを受け、3月21日(月・祝)午前10時35分から、テレビ東京にて地上波特番「<史上最大級!KPOPガールズオーディション番組>放課後のときめき~デビューメンバー大決定スペシャル~」を放送。過酷なサバイバルを勝ち残った7人によるガールズグループ"CLASS:y"(クラッシー)の誕生の瞬間をお届けします。

放送を前にリモート取材会が行われ、CLASS:yのメンバーが韓国から参加。日本のスタジオには特番のMCを務める後藤輝基フットボールアワー)をはじめ、「#とき研」で彼女たちを見守ってきた出演者が集い、取材陣からの質問に答えました。

CLASS:yへの質問

tokimeki_20220319_01.jpgCLASS:y(写真左からホン・ヘジュ、パク・ボウン、ユン・チェウォン、キム・リウォン、キム・ソンユ、ミョン・ヒョンソ、ウォン・ジミン)

――今後の目標や挑戦したいこと、またロールモデルとしているアーティストは?

ホン・ヘジュ「ロールモデルは、(G)I-DLEチョン・ソヨン先輩です。私達は実力、魅力、そして人柄、全てを兼ね備えたCLASS:yになります」

ユン・チェウォン「ロールモデルは、少女時代のテヨン先輩です。歌でみなさんを感動させるような歌手になります」

キム・リウォン「ロールモデルは、IU先輩です。様々な表情と表現力で、完成度が高いステージをお見せしたいと思います」

パク・ボウン「ロールモデルは、BLACKPINKのジェニー先輩です。ユニークなK-POPでファンのみなさんも満足させてあげたいです」

ウォン・ジミン「ロールモデルは、BoA先輩です。CLASS:yが実力派のグローバルK-POPグループと言ってもらえるように、一生懸命走っていきたいと思います」

キム・ソンユ「ロールモデルは、BLACKPINK先輩です。他にはない独特な実力派パフォーマンスグループになりたいと思います」

ミョン・ヒョンソ「ロールモデルは、少女時代先輩です。ファンのみなさんたちをガッカリさせないK-POPグループになります」

――コロナ禍が落ち着いたら、日本でしたいこと、食べたいもの、立ちたいステージは?
(※7人全員、「まずはファンのみなさんに会いたい」という願いに続き、以下のコメントを)

ヘジュ「ダンスを愛しているので、日本のダンススタジオでダンサーのみなさんと一緒に踊ってみたいです。いつか東京ドームの舞台に立てればいいなと思います」

チェウォン「メンバーと一緒に、美味しいお好み焼き、たこ焼きを食べたいです」

リウォン「そして日本の街をメンバーと一緒に見物して、美味しいラーメンを食べに行きたいです」

ボウン「メンバーのみんなと一緒に渋谷に行って、かわいい服を買うなどショッピングを楽しみたいです」

ジミン「メンバーたちと一緒に東京タワーに行って、夜景を見てみたいです」

ソンユ「ドン・キホーテにも行ってみたいですし、かわいいぬいぐるみなどをたくさん買いたいです」

ヒョンソ「私もやっぱりファンの人に会いたいというのが一番の願いです。私は目が大きくて、鹿に似ているとよく言われますから、奈良に行って鹿に会ってみたいです」

また、リーダーのヘジュは「私達はもう授業は終わりました。次元の違うK-POPグループとして成長していきます」とCLASS:yとしての目標を。最後に、ボウンが「みなさん、CLASS:yをたくさん愛してください。デビューアルバム期待してください。どうもありがとうございます!」と日本語でメッセージを伝えました。

他のオーディション番組にはない魅力

tokimeki_20220319_02.jpg
東京のスタジオからは、MCの後藤、ARATA(ダンサー・YouTuber)、芸人・丸山礼、俳優・内藤秀一郎NICE73(ミュージシャン・MC)が参加。

まずは、「#とき研」のナビゲーター&解説を務めるNICE73(ミュージシャン・MC)は、学年別のクラス分けや担任制度など「学校コンセプトというのが斬新」と番組の魅力を説明。丸山は「時代を作り上げた女性K-POPアイドルやアーティストの方が先生になって、次世代の方に教えているのがすごくエモい」と、K-POPファンならではの見どころを。

印象的に残っているシーンについて聞かれると、後藤は「ヘジュちゃんが(ダンスで)ゴロンゴロン回ってたところ。僕の体の関節の数と同じとは思えない」と笑いを交えてコメント。内藤はオーディション終盤の1対1の勝負で、負けた年少者の候補者がハグしたシーンに感動したそう。

ダンサーのARATAは、CLASS:yの振り付けについて「Same Same Different」は「大人数で踊ることを想定されている」、この日披露した「SURPRISE」は「かっこよさと、かわいさとがうまくハイブリットされている素晴らしい振り付け」と絶賛。プロならではの解説に、後藤は「ほ~、ちゃんとしてる人やったんや」と感心し、取材会を笑いで締めました。

(取材・文/佐藤ろまん)

「<史上最大級!KPOPガールズオーディション番組>放課後のときめき~デビューメンバー大決定スペシャル~」
【放送日】2022年3月21日(月・祝)午前10時35分~11時
【出演者】MC:後藤輝基(フットボールアワー)
ARATA(ダンサー・YouTuber)、丸山礼(ものまねタレント)、内藤秀一郎(俳優)
ナビゲーター・解説:NICE73(ミュージシャン・MC)
【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
番組HP

《配信オリジナル》
超大型!韓国グローバルガールズオーディション番組「放課後のときめき研究会 #とき研」
【出演者】ARATA(ダンサー・YouTuber)、丸山礼(ものまねタレント)、内藤秀一郎(俳優)
ナビゲーター・解説:NICE73(ミュージシャン・MC)
動画配信サービス「Paravi」、ネットもテレ東テレビ東京公式YouTubeチャンネルほかにて配信中!

《放課後のときめき JAPAN Official Information》
「放課後のときめき」日本オフィシャルサイトでは、韓国との連動により最新情報はもちろん、番組に日本のカメラが潜入・密着。ここでしか見られないオフショットや独占インタビューなどのオリジナルコンテンツも公開されています。
また、LINE ID やフェイスブックアカウントがあれば日本からも毎日投票が可能。ぜひ、生徒たちの成長を一緒に見届けてください。
JAPAN Official Web Site
JAPAN Official Twitter
JAPAN Official YouTube チャンネル