「もはや紙そのもの!?」日本経済新聞紙面ビューアーに待望のマーカー&メモ機能が追加!

テレ東プラス

日本経済新聞紙面ビューアーに紙の新聞と同じように掲載記事に「ハイライト(=マーカー表示)」と「メモ」ができるようになりました。

今回は、新機能リリースを記念してApple Pencilが当たるお得なプレゼントキャンペーンのご紹介もあります!
<<<<お申込みはこちら>>>> ※外部サイトへ飛びます

そもそも『日本経済新聞紙面ビューアー』って?

「スマホで手軽にニュースを読みたい。でも紙の一覧性も捨てがたい・・・」

このようなお悩みを持つ読者の皆様にぜひご紹介をさせて頂きたいサービスが『日本経済新聞紙面ビューアー』です。

このアプリは、その名の通り、日本経済新聞の「朝刊・夕刊」ほか、全国の「地域経済面」、土曜日発行の「プラスワン」を紙面イメージそのままでお読みいただけるアプリになっています。

※紙面ビューアーメモ機能はiOS版の『日本経済新聞紙面ビューアー』アプリ限定です。
Android版では、現在未対応となりますのでご注意ください。

nikkei_20211209_1_1.jpg

既存の機能も便利さが溢れている

今回メインでご紹介する新機能以外にも、紙面の良さだけでなくアプリならでは、デジタルサービスならではの痒い所に手が届く機能を多数備えています。今回はその中でも代表的なものをご紹介します。

【バックナンバー機能】
まずは「昨日の記事に書いてあったアレなんだっけ・・・」を解決する『バックナンバー機能』です。

直近30日分まで過去の紙面を簡単に読み直すことができます。読みたい日付も指定できるので、簡単に古い記事へ遡ることも出来ます。積み上げた新聞紙を引っ張り出す労力を省くことができます。

nikkei_20211209_3_31.png
【保存機能】
「この記事は参考になったからまた読み直したい」を叶える『保存機能』です! ハサミでチョキチョキのクリッピング作業もタップだけで可能です。
保存した記事も一覧表示されるので、すぐに大事な記事を振り返ることが出来ます。クリッピングした記事を貯め込むためのクリアファイルやノート代も浮くかもしれません。

nikkei_20211209_2_2.png
【ハイライト機能】
「昨今のブロックチェーンに関する記事をしっかりと把握しておきたい・・・」という担当の方を助けるのが『キーワードハイライト機能』です。登録したキーワードを含む記事が色付きでハイライトされるので、見逃しにくくなります。

さらにキーワード毎に色を選ぶこともできるので、複数登録しても、見分けやすくなっています。日々たくさんの種類の情報収集に追われるビジネスパーソンの強い味方になります。特に気になるキーワードは、推しの色で登録してみてください。

nikkeitvtokyo_20211209_2_04.jpg

読者の声に応えた新機能を追加!紙を超えた紙面!

すでに紙では実現できない複数の機能を持っている『紙面ビューアー』ですが、逆に紙ではできていたことが、できていない部分もありました。

「こういう機能があれば、もっと紙を超える存在になるのに!」という熱い読者の声にお応えさせて頂くべく、今回新たに新機能を追加致しました。

【ハイライト機能】
新聞を読んでいて、特に重要な部分は蛍光ペンなどでマーカーを引きたくなります。しかし、スマホに蛍光ペンで線を引くわけにはいきませんでした・・・。

そんなフラストレーションを解決するのが『ハイライト機能』です。蛍光ペンで線を引くような体験をスマホ上で実現しました。

ちなみに間違って線を引いてしまっても、なぞり直せば簡単に消せるのはアプリならではとなっています。

nikkeitvtokyo_20211209_2_05.jpg
【メモ機能】
自由に紙面にメモを書き留めることができる『メモ機能』も追加されます。ペンの色や種類も選べるので、好きな雰囲気でメモを取ることができます。

日経新聞読者の中には、競馬ファンの方も多いと思います。これまで自分の買い目印を書き込めずに、歯がゆく思っていた方も、これからは自由にレースデータ含めて何でも書き込めるようになります。競馬予想もビジネスも捗りそうですね。

nikkeitvtokyo_20211209_2_06.jpg
ハイライトやメモを綺麗に書くための補助機能も充実しています。また、書き込んだ記事を保存し、それらを参照するのも簡単な操作で実現。

今まで以上に紙の良さとアプリの便利さを兼ね備えた『日本経済新聞紙面ビューアー』へとパワーアップを果たしました。

今なら『Apple Pencil』を貰えるチャンス!

日本経済新聞紙面ビューアーのメモ機能リリースを記念して、『日本経済新聞紙面ビューアーメモ機能モニター』を募集します!

日経電子版・有料会員であり、現在iPadをご利用中の方からモニターになって頂ける方が応募の対象となります。モニターになって頂けた方は、謝礼品としてApple Pencilを贈呈致します! 応募時にご希望のもの(第1世代か第2世代)をお選びいただけます。

さらに、SNSでメモ機能を投稿していただいた方は当選確率が最大3倍になりますので、「我こそはモニターになりたい!」という方はぜひSNSでもぜひご紹介を!

nikkeitvtokyo_20211209_2_07.jpg
【キャンペーン詳細】
募集期間:2021年11月25日(木)~12月17日(金)
募集人数:20名
応募要項
①日経電子版・有料会員であること ※抽選日時点
②現在iPadをご利用中の方
③当選後、アンケートおよびモニター調査にご協力いただける方
その他
①SNS等で新機能を投稿していただいた方は当選確率が最大3倍になります!
②謝礼品のApple Pencilは、応募時にご希望のもの(第1世代か第2世代)をお選びいただけます。
<<<<お申込みはこちら>>>> ※外部サイトへ飛びます

※紙面ビューアーメモ機能はiOS版の『日本経済新聞紙面ビューアー』アプリ限定です。
Android版では現在、未対応となりますのでご注意ください。