吉野北人「同級生に”TAKAHIROに似てる”と言われて...」自信喪失の過去を赤裸々に告白:Dreamer乙

公開: 更新: テレ東プラス

11月22日(月)深夜0時30分から「Dreamer乙」(ドリーマーおつ)を放送!
GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー・小森隼と、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマー・がMCを務め、自分たちがオーディションを受けていた若い頃の貴重映像を見ながら、当時の裏話や思い出をトークします!

otsu_20211121_01.jpg
「テレ東プラス」では、ゲストにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE の吉野北人浦川翔平岩谷翔吾を迎えてお届けした11月15日の放送内容をプレイバック!

ゲストの誕生から夢をつかむまでを振り返る「乙年表」。今回は、映画やドラマで主演を務めるなど、俳優としても活躍するTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカル・吉野北人の乙年表を、秘蔵映像と共に振り返ります。

宮崎県小林市で誕生した吉野。5歳の時、初めて興味を持った音楽はYMOの着メロ。父親の携帯電話に「ライディーン」の着メロが入っており、携帯をいじって聞いていたそう。

6歳の時、歌が好きな祖母と一緒に人生初のカラオケへ。そこで歌ったのは、なんと美空ひばりの「川の流れのように」。当時は美空ひばりのモノマネをしながら歌っていたと話します。

otsu_20211121_02.jpg
中学校に入学した吉野は、隣の席の女の子に「TAKAHIROに似てる」と言われるように。それがキッカケでEXILEを知り、「こんなグループがあるんだ」と衝撃を受け、すぐに虜になります。スタジオでは、あどけなさが残る中学生の頃の写真が公開されました。

高校生になると「歌手になりたい」という思いが明確になり、親に内緒でオーディションを受けまくります。福岡のオーディションに合格したものの、東京に行きたかったため辞退。文化祭では尾崎豊の「I LOVE YOU」を熱唱し、黄色い歓声を浴びます。実は、人前で歌ったのはこれが初めて。この経験から「もっと人前で歌いたい」という思いが強くなり、市のカラオケ大会などにも出場したそう。
その後、後輩からLDHのオーディションがあると聞き、すぐにエントリー。ボイトレは受けず、練習はいつも地元のカラオケ。ひたむきに夢を追いかけます。

otsu_20211121_03.jpg
16歳になると「VOCAL BATTLE AUDITION 4」に挑戦。一次審査の会場が大阪だったため、親に内緒にすることができず、オーディション数日前に受けても良いか相談します。すると、なんと車で送ってくれることに。
ほぼ1日かけて家族3人で会場に到着すると、オーディションに密着していた「週刊EXILE」の撮影スタッフに声を掛けられ、大喜びしたそう。その初々しいインタビュー映像と、一次審査で「永遠」(EXILE)を歌う様子が公開されました。
「テレビで見ていたHIROさんが目の前にいて、緊張やいろんな感情がピークに。だけどその時、頭に浮かんだのが親の顔。宮崎から大阪まで送ってもらったし、『無駄にしたくない、親に申し訳ない』という気持ちが出てきて、歌いきろうと思った」と熱く語ります。

順調に3次審査まで通過し、ファイナリストとなった吉野。続く合宿審査ではボーカル&ダンスレッスンがあり、それまで独学だったためついていくことが出来ず、人生初の自信喪失。「他のファイナリストたちが3歩くらい前を歩いているように感じた」と話します。秘蔵映像がスタジオに流れると、「やばっ」と赤面(笑)。

最終審査の映像も公開。強い意志で「HIROさんが心に描いて求めていた理想のグループに、僕がなります」と自己PRし、見事3万人の中から夢を掴みました。最終審査の課題曲は、三代目 J SOUL BROTHERSの「風の中、歩き出す」。THE RAMPAGEのボーカル候補として名前を呼ばれた瞬間に涙を流し、「ずっと泣いてて、HIROさんに笑われました(笑)。合宿審査では自信をなくした部分もあったけど、これが人生を決める最後のオーディションだと思った」と語りました。

次回、11月22日(月)深夜0時30分からの放送を、どうぞお楽しみに!

「Dreamer 乙」の放送で収まりきらなかった未公開VTRやここでしか聞けないスペシャルな裏話を「Dreamer 乙 Paravi版」として「Dreamer 乙」放送終了直後から動画配信サービス『Paravi』で独占配信します!あわせてお楽しみください!

【番組概要】「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」
テレビ東京のオーディション番組といえば「ASAYAN」。平成で数々のスターを見出したあの番組。あれから約20年...時代は令和となり、「~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z」でテレビ東京が新たなるスターを発掘する。目玉となるのはLDH JAPANが仕掛ける、史上最大のオーディション「iCON Z~Dreams For Children~」に独占密着!テレビ東京とLDH JAPANがタッグを組み未来のアーティストの誕生を追いかけます。さらに、あいみょん・川崎鷹也など次なるスターシンガーを発掘すべく史上空前のオーディション「弾き語りZオーディション」を開催!弾き語りシンガーの逸材を見つけ出します!そして、「人生で一度くらいドラマの主役をやってみたい人オーディション」を開催! 2022年スタートのテレ東深夜ドラマの主演の座をゲットするのは・・・この番組ではそんな"あすの"シンデレラを大募集!

<弾き語りZオーディション審査員>りりあ。、ローカルカンピオーネ、おしら