可愛すぎると話題!大食い女子・大畑花蓮がファミリーレストランで1万円分食べ、フラられた過去を激白!彼氏に言われた衝撃の一言

テレ東プラス

11月3日(水)夜6時25分から、「内村のツボる動画」【世界で爆アガリ!衝撃映像45連発】を放送!

2020年4月から月一レギュラーで放送中の本番組は、第18弾となる今回の放送から、レギュラーMCとして新たにNEWS小山慶一郎が加わり、内村光良近藤春菜ハリセンボン)との新MC体制でおくる。

【番組内容】

▼レジェンド歌姫・大黒摩季と天才キッズバンドがマサカのコラボ!名曲「あなただけみつめてる」「熱くなれ」に加え、Ado「うっせぇわ」を一緒に歌ってみた!MVは必見!

▼日本を代表するお菓子メーカー「明治」が全面協力!大食いYouTuberのMAX鈴木ますぶちさちよ、しおりの胃袋が、ビックリサイズに超巨大化された人気商品3品の完食に挑戦!

▼世界で話題になった本物の衝撃映像とフェイク映像を見極めるクイズに、MC内村・小山&スタジオゲストが挑戦!一番正解できれば絶品チャーハンGET!はたして勝者は!?

▼世界各地、その土地ならではの料理を選出!そのなかでも特に気になる「謎グルメ」を、おいでやすこがが現地と中継を繋ぎつつ再現!

▼世界にツボれ!芸人スゴ技動画!

をお届け!「テレ東プラス」では、世界に"ツボる"動画の中から、「【大食いYouTuber集結】3kgの『超巨大ケバブ』をMAX鈴木&ますぶちさちよ&花蓮が食べ尽くす!」の内容を紹介する。

今回、MAX鈴木率いる大食い軍団が挑戦するのは、超巨大屋台グルメ。MAXが召集したのは、キャバ嬢にして40分でラーメン15杯を平らげるアゲアゲファイター・大畑花蓮と、5kgのカレーをペロリと食べる美女・ますぶちさちよ。超巨大屋台グルメは3品で、制限時間は70分。3人で協力して1品ずつ食べていくルールだが、1品目に登場したのは総重量3kgの超巨大ケバブ。はたして食べ切れるのか!?

tsuboru_20211103_01.jpg
協力してくれたのは、ケバブを作って15年のヤズダニさん。今回のバトルのために1週間前から試作を繰り返したというが、ベテランのヤズダニさんでも「こんなサイズ作ったことない」というほどの大きさ。
特注した座布団サイズのパンはなんと800g! そこにレタスをたっぷりと敷き詰め、マヨネーズとガーリック2種類のヘビー級ソースをドバドバ振りかける。そして1kgのチキンをのせ、ダメ押しの追いソース、6種類の野菜を800gのせれば、約16倍の超巨大ケバブの完成!
通常では考えられないサイズのケバブに、「水分を結構使う気がする。下手したら胃袋が水でいっぱいになる」と警戒するMAX。

tsuboru_20211103_02.jpg
いよいよバトルスタート! まずは一人ずつ切り分けるが、あまりの大きさにかぶりつくのもひと苦労。具材の肉になかなか辿りつかず、早くもコップ3杯のお茶を用意するますぶち。パンで奪われた水分を補う作戦のようだ。

tsuboru_20211103_03.jpg
MAXも豪快にかぶりつく! 驚くべきは大きさだけではなく、その美味しさ。「めちゃくちゃチキンが美味しいし、ソースとの相性がヤバい」という花蓮に、MAXも「超バランスがいい。パンもしっかり美味しい」と目を見開く。野菜の多さを警戒していたが、むしろ食感の違いがプラスになっているという。肉もかなり厚切りだが、とにかく柔らかく、MAXは「今までのケバブの概念が覆された。肉が大きくても、そんなに顎を使わない。スルスル入っていく」と美味しそうに食べ進める。時間が経つにつれソースが馴染み、パンが柔らかくなっていくという嬉しい変化も。

tsuboru_20211103_04.jpg
MAXにとって、花蓮とますぶちは秘密兵器。女性大食い界で一番勢いがある2人で、「実力だけではなく、YouTubeもガンガンやってますし、とっておきの隠し玉。あと、プラスですけど...可愛いなって」と嬉しそうに語る。花蓮が大食いを自覚したのは大人になってから。ラーメン店でアルバイトをしている時に、賄いを食べる量が多すぎて、「大食いに向いているのでは?」と気づいたという。
今まで、食費にマンションを買えるくらいの金額を費やし、2016年に放送された「元祖!大食い王決定戦」に出場。好きな男性のタイプは「いっぱい食べても怒らない人」。「食べ過ぎで2回フラれている」という花蓮は、デートで訪れたファミリーレストランでも1万円分食べ、「もうお前の食欲についていけない。一緒にいたら太る」という理由でフラれてしまったそう。

tsuboru_20211103_05.jpg
そんな話を聞いているうちに、MAXが早くも完食! 10分足らずという脅威のスピードで、「本当に美味しくて、気づいたらなくなっていた。ソースも濃すぎないから、サラダ感覚で食べられた」とリーダーとしての格を見せつける。

tsuboru_20211103_06.jpg
ますぶちは、チリソースとマヨネーズをたっぷりかけて味変。したたり落ちるほどのマヨネーズだが、「最高♡」と美味しそうに頬張る。そんなますぶちは、"ミス鎌倉"にも選ばれたこともある美人ファイター。2014年に放送された「元祖!大食い王決定戦」に彗星の如く現れ、初出場にして準優勝。中学・高校時代はバレーボール部に所属し、体育系の大学に進学。それまで周りがよく食べる環境だったため、大食いの自覚がなかったという。しかし大人になってから寿司を150貫食べたことで、ようやく大食いであることを自覚した。

tsuboru_20211103_07.jpg
そうこうしているうちに、花蓮がケバブを完食! 続くますぶちも、最後まで味を楽しみながら食べきった。3人ともに驚異的なスピードを見せつけ、「食べたら余計にお腹が減った。今日は巻きで終わるかも!?」と余裕のコメントをつぶやくMAXだった。

※その他、大食い動画はコチラ