サンドウィッチマンはお笑い界の大谷翔平、ナイツは...!?サンド軍VSナイツ軍のネタバトル

テレ東プラス

netabattle_20210904_01.JPG
サンドウィッチマンナイツが、今、最も面白いと思う激推し芸人を集めて激突! 「サンド軍VSナイツ軍!とっておき激推し芸人ネタバトル!総勢27組ガチ対決」を、9月5日(日)夜6時30分より放送。「サンド軍」「ナイツ軍」にわかれて芸人たちが渾身のネタを披露するほか、大喜利やコラボ企画など盛りだくさんの2時間半!

netabattle_20210904_02.jpg
両チームともにネタに定評のあるメンバーばかりで見ごたえ十分! 「サンド軍」は、3時のヒロインハナコ四千頭身土佐兄弟ら若手人気芸人も多数、コラボ企画では応援ゲストのフワちゃんも交えて、サンド・伊達、ハナコ・岡部、四千頭身・後藤らとEverybodyの「クリティカルヒット」に挑戦したり...と、どこまでもポップ♪

netabattle_20210904_03.JPG
そんな中、サンドが「意味が全くわからないけど面白い」と送り込んだランジャタイが異彩を放つ!? さらに、今じゃなかなか見られないアンガールズのコントや、M-1王者の貫禄あふれるミルクボーイの漫才も。

netabattle_20210904_04.jpg
対する「ナイツ軍」は、お笑い好きが喜ぶ"ツウ好み"の芸人が集結。タイムマシーン3号三四郎、ニッチェ、納言かが屋らテレビでもおなじみの面々に、昨年の「M-1グランプリ」決勝進出の錦鯉ウエストランドオズワルド、さらに結成56年、不仲でも有名なベテランコンビ・おぼんこぼんも登場。ネタ中にケンカする可能性もあり!?

netabattle_20210904_05.JPG
また、テツandトモとのコラボ企画には、三四郎・小宮、納言・薄幸らが参加。おぼん&塙は、"なんでだろ~"とこぼんへの不満爆発!?

netabattle_20210904_06.JPG
ネタの他にも、カミナリ(サンド軍)とU字工事(ナイツ軍)による茨城VS栃木バトルが勃発!? 美人だらけの大喜利ではIKKOが大暴走!? もちろん、両軍の大将、サンドウィッチマン、ナイツも漫才を披露。さらに、この日限りのコラボも。サンドは人気女優・内田理央と漫才「花嫁の手紙」を、ナイツは関口メンディーと「ヤホー漫才」を。どうなる!?

果たして、このバトルに勝利するのは!? 結果発表を前に、サンドウィッチマン(伊達みきお富澤たけし)、ナイツ(塙宣之土屋伸之)の2組に、手応えと見どころをうかがいました。

netabattle_20210904_07.JPG
――サンドウィッチマンさん、ナイツさんの激押し芸人さんを揃えての対決ですが、両軍の特徴は? またそれぞれのオススメ芸人さんは?

伊達「ウチは誰もが知ってる人たちを揃えました。基本的に全員オススメです」

富澤「人気者メインですね。オススメ芸人は、誰って言っちゃうと他がヘソ曲げちゃうから...」

伊達「(食い気味に)ランジャタイですね。今日もワケわかんないことやってましたよ。でも面白いと思います」

netabattle_20210904_08.JPG
「ナイツ軍の特徴は、やっぱりスタイリッシュな...」

土屋「スタイリッシュ? ちょっと聞いてたのと違うな。ウチはかなり泥臭いです」

「でも、かが屋がいるから」

netabattle_20210904_09.JPG
土屋「確かに、そこだけちょっとスタイリッシュ。基本はお笑いツウが好むような、腕のある人たちですね」

伊達「ウチの事務所(グレープカンパニー)の人間がナイツ軍だったりするからね」

土屋「漫才協会(塙が副会長、土屋が常任理事を務める)だけどグレープカンパニーっていうややこしい立ち位置の人がいたりします」

富澤「両軍、実力派が揃ってます」

伊達「ゴールデンタイムに30組近くの芸人のネタが見れますから。『お正月なのかな?』って思うくらいの演芸番組です」

富澤「ネタに飽きたぐらいにコーナーも入ってくるんで、飽きさせません」

「テレビ東京のスタッフさんの熱意がすごくてね、収録中ずっとトイレ行けないんですよ」

土屋「スタジオから出させてくれない」

伊達「若干空回りしてますね、熱意が」

「2時間半のネタ番組やったことないんだろうなって」

伊達「ダメ!そんなこと言うの。精鋭たちがやってるんだから。さっき『本番です。急いで来てください』って言われて来たら、リハでした(笑)」

「今日初めてのバイトの人がいっぱいいると思うんですけど」

土屋「いないよ!」

伊達「さっき『水ください』って言ったら誰も聞いてなくて、僕が取りにいきました」

「そういう感染対策バッチリでやってます」

――(笑)。両軍ともに実力派揃いで見ごたえありました。結果発表を前に、ウチの軍の方が勝ってるぞという手応えは?

netabattle_20210904_10.JPG
「僕らは国民的な人気グループの関口メンディーくんとコラボ漫才をやったんですが、これは割とよかったなと」

netabattle_20210904_11.JPG
伊達「ウチも内田理央さんと漫才やりました。しかも、内田さんは、僕らのあのネタのファンだったらしいからね」

「大喜利ではこっちが勝ったかもしれない」

富澤「いやいや、大喜利はこっち勝ってたよ」

伊達「ウチ、IKKOさんいたもん」

netabattle_20210904_12.JPG
富澤「あの破壊力ハンパない」

土屋「どのコンビのネタよりも爪痕残してた。でも、あれはポイント入るんですかね? 大喜利のルールに沿った答えは一個もなかったんですよ(笑)」

「IKKOさん、サンド軍だっけ? じゃあ、ウチ負けてますね」

伊達「IKKOさん、いっぱい面白いこと言ってくれたから、できるだけオンエアしてほしい。僕が想像するにね、ほとんど映ってないんじゃないかな(笑)」

「あと、ハブとマングースのように、無理矢理"茨城"と"栃木"を戦わせる企画もあって。あれはあれで面白かった」

netabattle_20210904_13.jpg
――両軍を率いて激突するお2組ですが、お互いコンビとして相手に"ここは勝ってる"と思うところは?

富澤「まあ好感度は勝ってると思いますよ」

伊達「もう何言っても怒られなくなってますから」

土屋「かっこいいですねー、そうなってみたいですよ。僕ら怒られることばっかですから」

「唯一勝ってるとしたら、70すぎの師匠とのからみだけは」

伊達「そこはかなわないよ」

「今回も師匠とのからみありますから」

伊達「ナイツにかなわないところいっぱいありますよ、場数が違うから。年間何百って漫才やってるから」

「場数はそうですけどね。でも、場数だけならロケット団が日本一になってますから」

netabattle_20210904_14.jpg
――今、かなわないところのお話も出ましたが、今回は敵として戦うお互いの"激推し"ポイントは?

伊達「我々ナイツのファンですから、大好きですよ。全国各地の営業にしょっちゅう一緒に行ってますし、ナイツの漫才は必ず袖で見てますし、ホテルでもナイツの単独ライブ寝ずに見ちゃいますから。関東を代表する漫才師ですよね。尊敬してます」

「僕はひとつも尊敬するとこはないんですけど」

伊達「ないの?」

「でも、僕もホテルでいつも有料チャンネルのHなやつ見るので」

富澤「関係ねぇじゃん」

netabattle_20210904_15.JPG
「日本一の芸人さんですから、我々は一緒にやれるだけでもありがたいですよ。もう全部"推し"ですね。サンドはお笑い界の大谷翔平だと思ってますから。コントも漫才もできて、性格もいい。国民的な人気ですからね」

伊達「支えていきましょうよ、これからのお笑い界。4人で頑張りましょう。今回こういう機会を得て、ありがたいですね」

このバトルの勝敗を決めるのは、テレビ誌やWEB媒体の記者と放送作家。僭越ながら、お笑い好きの「テレ東プラス」編集部Kも参加しました。...が、さすが実力派揃い! どのネタも面白く、勝敗決められ、MVPも選べない...審査って難しいですね。それだけ見応えあるので、ぜひご覧ください。

また、番組では視聴者の方に参加いただける、プレゼントクイズ企画を実施。番組公式Twitterからサンド軍、ナイツ軍、どちらが勝つか、MVP芸人を予想していただき、正解された方には抽選で豪華賞品をプレゼント!

「サンド軍VSナイツ軍!とっておき激推し芸人ネタバトル!総勢27組ガチ対決」
【放送日】9月5日(日)夜6時30分~21時00分
【放送局】テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
【司会者】サンドウィッチマン、ナイツ
【ゲスト】朝日奈央、IKKO、磯山さやか、井上咲楽、内田理央、関口メンディー(EXILE)、フワちゃん
【出演者】アンガールズ、ウエストランド、Aマッソ、Everybody、オズワルド、おぼん・こぼん、かが屋、カミナリ、三四郎、3時のヒロイン、ゾフィー、タイムマシーン3号、テツandトモ、東京ホテイソン、土佐兄弟、納言、錦鯉、ニッチェ、ハナコ、ミルクボーイ、U字工事、四千頭身、ランジャタイ、ロケット団、わらふぢなるお
【公式HP】
【公式Twitter】