ウエストランドが大ゲンカ!何もできない河本に井口がキレ...のはずが!?:ゴッドタン

公開: 更新: テレ東プラス

7月10日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分)は、バラエティで芸人が求められる面白いケンカ芸を披露する企画「第2回ケンカ仲直り王決定戦」。今回はAマッソ加納村上)、ウエストランド井口浩之河本太)の2組が挑戦。

godtongue_20210712_02.jpg
ウエストランドは、井口が一方的にしゃべり倒す芸風だが、実際のコンビ関係は? 井口によると、河本は「ネタは書かない、声小さい、噛む、そのくせ緊張だけはする」と、とにかく不甲斐ない。昨年の「M-1グランプリ2020」決勝でも、楽屋では余裕をかましていたが、舞台がせり上がりで緊張して一言目から噛んでしまった。ネタ中も、井口が「お前、噛んでんだろ」とツッコめないレベルの噛みを7回もしたそう。

godtongue_20210712_03.jpg
何もできない河本に不安を抱えながら、チャレンジスタート! ターゲットは、元AKB48小林香菜。河本は、挨拶もそこそこに、いきなり弁当を食べ始める。井口は苦言を呈するが、河本は「お腹空いたらなんにもできないでしょ」と悪びれず食べ続ける。ダメっぷりの芝居(?)はさすが!

まずは、河本のAV出演が発覚するという作戦。井口の追及に対し、独特なポイントで怒りを爆発させる河本だったが、どうもケンカは沸点に届かない。

続いて、河本に霊が降りるイタコ作戦。突然、意識を失った河本は、「カネコです」と井口の祖母の名前を。井口は「憑依したってこと?」など状況を説明しフォローするが、河本はそこから全く話を広げることができない。

godtongue_20210712_04.jpg
井口に「お前、ばあちゃんじゃないだろう」と問い詰められた河本は、機転が利かず「あれじゃ、先代の......お前の......お父さんの......父親じゃ」としどろもどろに。これには井口も「クソ、つまんねぇ」と天を仰ぐ。

当初の不安が的中し、噛み合わない河本にお手上げ状態の井口。そこで急きょ作戦変更。前日、蛙亭の「ケンカ仲直り王決定戦」でさく裂した、お互いにパンチを打ち合う「ダブルノックアウト作戦」を発動。しかし、2人はなぜか相撲のように組み合い、結局グダグダに。

ここで佐久間宣行PからはOKの指示が出たものの、ヒドすぎる出来に、劇団ひとりおぎやはぎも「大丈夫なの?これで?」と心配。一応、これでいいのか井口に聞いてみると、やはり納得がいかない様子の井口。

godtongue_20210712_05.jpg
そこで起死回生のキス作戦を決行。井口と河本は仲直りのキスをするが、やはり盛り上がらないまま終了。手応えゼロの井口は、テーブルに突っ伏すのだった。

godtongue_20210712_06.jpg
一方、Aマッソは大ハネ!? お酒を手放せない村上が、落としたものを拾うフリをして、ストレッチをしながら......加納との約束を破って隠れ飲み!? バカバカしさに爆笑!

次回7月17日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、「第2回YouTube芸人サミット」をオンエア。とろサーモンさらば青春の光見取り図FUJIWARAがYouTubeについて語り合う。