TBS篠原梨菜アナが実践したいSDGsは、声を集めて発信すること?

TBS Topics


国連加盟193か国が2030年までに達成するために掲げた目標SDGs。昨今では多くの企業でもSDGsの取り組みが活発化しています。

その中、TBSは報道機関として、SDGsメディア・コンパクトに加わり、SDGsの目標達成に向けた参画の拡大を呼びかけており、昨年につづいてこの4月26日から『地球を笑顔にするWEEK』と題してSDGsキャンペーンを実施。大使を務める17人のTBSアナウンサーたちが今回のテーマ「やってみようよ、SDGs」で考えたこととは?

篠原梨菜の「やってみようよ、SDGs」

『あさチャン!』『はやドキ!』などの番組を担当している篠原梨菜アナウンサーが呼びかけるSDGsとは。

SDGsゴール10:人や国の不平等をなくそう

SDGsゴール10は、国と国の間にある不平等や、国の中での不平等を減らすことが目標です。ゴール10は、大きく2つの格差を減らすことが目標です。「経済格差」と性別・ジェンダー・障害の有無などによる「社会格差」。日本でも経済格差があり、高齢者の貧困率上昇などが課題になっています。また社会格差の点では、LGBTの存在を意識した制度の拡充など課題は山積みです。

SDGsゴール10SDGsゴール10

TBSの『地球を笑顔にするWEEK』は、4月26日から5月5日まで。
詳細はキャンペーンサイトで見ることができます。

日比麻音子アナの「やってみようよ、SDGs」
山本恵里伽アナの「やってみようよ、SDGs」
宇内梨沙アナの「やってみようよ、SDGs」