TBSと福祉実験ユニット「ヘラルボニー」が組んで制作したエコバッグがすごい

TBS Topics


TBSは、11月23日より実施するSDGsプロジェクト『地球を笑顔にするweek』で、福祉実験ユニット株式会社ヘラルボニーとのコラボレーションでエコバッグを制作。

このエコバックに使用されたアートの作者は2001年生まれのGAKUさん。知的障害を伴う自閉症として生まれ、19歳の現在でも小学2年生ほどのコミュニケーション力ですが、言語を超えた領域で特別な能力を発揮。直感的で自由な表現力は、我々に「本当の障害とは何か?」を問いかけています。

ヘラルボニーのミッション「知的障がいのある方たちに対する先入観や常識を超えて、彼らの生み出す価値を社会に送り届け、新たな文化を創り出していく」は、‟誰ひとり取り残さない“というSDGsの精神とも一致します。

エコバッグを抽選で100名様にプレゼント

TBSとヘラルボニーによるエコバッグTBSとヘラルボニーによるエコバッグ

TBSは、SDGsプロジェクト『地球を笑顔にするweek』の実施を記念して、ヘラルボニーと制作したエコバッグプレゼントを実施。

エコバックはリサイクルPE100%で製作され、製作費の一部はアーティストに収益として還元されます。バッグ部分のサイズは高さ38cm、横幅45cm、マチ12cm

応募はこちら:https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/pc/tbsdata/6900/enquete.do

※応募締め切り:11月29日(日)よる11時59分まで

注意事項
・当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・エコバックのデザインは選べません。
・システムなどのトラブル発生時には、本企画を予告無く終了する場合があります。


TBSの『地球を笑顔にするweek』は、11月23日から29日まで。
詳細はキャンペーンサイトで見ることができます。