これが未来のお店!? 「変なホテル」、「変なカフェ」のすごいロボットたち

TBS Topics


① ホテルに入ると恐竜がお出迎え

東京の西葛西にあるホテル「変なホテル東京」のフロントでは、なんと恐竜が接客を行っています。

フロントに恐竜がフロントに恐竜が

とてもリアルですが、実はこの恐竜はロボット。

動くだけではなく、会話もバッチリで日本語・英語・韓国語・中国語の4か国語に対応しています。

4か国語に対応4か国語に対応

ホテルのマネージャーは「(ホテルの)コンセプトは、エンターテインメント性の高いビジネス&レジャーホテル」と話しており、案内に従って操作をすれば、スムーズにチェックインができるそう。

音声入力とタッチパネルを使用音声入力とタッチパネルを使用

訪れたお客さんも、そのリアルさに驚きを見せています。

② その辺の人間より上手くコーヒーをいれてくれる?

渋谷にある「変なカフェ」では、ロボットがドリップコーヒーをいれてくれます。

ロボットがドリップコーヒーをいれてくれるロボットがドリップコーヒーをいれてくれる

コーヒー豆を入れたドリッパーを器用にセットし、上からお湯を注いでコーヒーを作ります。

ロボットは作業の工程を話してくれるのですが、時には「その辺の人間より上手くいれますよ」などウィットに富んだコメントをすることも。

強気なコメントまで強気なコメントまで

また、コーヒーを作るだけではなく、後片付けや洗い物までこなすというハイテクぶりです。

後片付け・洗い物も行う後片付け・洗い物も行う

果たしてどんな味わいなのか、ロボットが作った本格ドリップコーヒーを味わってみたいですね。

お店情報

変なホテル東京 西葛西
江戸川区西葛西5-4-7

変なカフェ
渋谷区神南1丁目21−3渋谷モディB1F

※営業状況については事前にご確認ください