焼肉ともつ鍋を同時に食べられる「ムーガタ鍋」が絶品

公開: 更新: TBS Topics


まずはユニークな焼肉を堪能

「ムーガタ鍋」とは、“焼肉”と“もつ鍋”を同時に楽しむことができるタイの鍋料理。「タイ屋台999(カオカオカオ) 日比谷グルメゾン店」の人気メニューです。
まずは、鍋の中央にある鉄板の部分でお肉を焼いていただきます。

薬膳の香りと肉の脂の甘味がマッチ薬膳の香りと肉の脂の甘味がマッチ

お店のイチオシは、ブランド豚をウコンや八角などの“特製薬膳たれ”に漬けこんだ「国産 和豚もち豚 豚ロース~999特製薬膳たれ漬け~」。
食欲をそそる薬膳の香りとお肉の脂の甘味がマッチした、ユニークな一品です。

本来、ムーガタ鍋の焼肉は豚肉が主流。しかし、「タイ屋台999」では日本人向けのメニューが充実しており、牛肉も楽しむことができます。

牛タン×パクチー牛タン×パクチー

サッと炙った牛タンでフレッシュなパクチーを巻き、特製パクチーソースをかけていただく「牛タン×パクチー」は、青唐辛子が入った辛みのあるパクチーソースがやみつきになる美味しさ。

他にも、焼いた牛モモ肉と牛脂を生春巻きの皮で巻いていただく「牛モモ肉×生春巻き」や、A5ランクのサーロインでタイ米を包む「A5ランクサーロイン×一口飯~すき焼き風~」など、個性豊かな焼肉メニューが揃っています。

肉汁が染み込んだ“豆乳もつ鍋”も絶品!

焼肉を存分に楽しんだら、次はもつ鍋を堪能します。
鍋の豆乳出汁には、焼いたお肉の脂が鉄板から落ちて染み込み、たまらない美味しさに。

肉汁が染み込んだ豆乳もつ鍋肉汁が染み込んだ豆乳もつ鍋

焼肉の旨味たっぷりの豆乳出汁が、新鮮なホルモンと野菜にしっかり絡みます。また、自家製のタイ風ポン酢との相性も抜群。お箸が止まらなくなる美味しさです。

シメは、残った豆乳出汁に冷麺と卵黄を入れて、カルボナーラ風にいただきます。香りが強くマイルドな味わいのカンボジア産黒コショウを、たっぷりとかけるのがおすすめ。

カルボナーラ風のシメカルボナーラ風のシメ

お肉の旨味と野菜の旨味、すべての旨味が詰まったシメの冷麺は必食です。

タイの屋台料理を楽しめるお店

2020年7月に、東京・日比谷にオープンした「タイ屋台999 日比谷グルメゾン店」。「パスポートなしで行けるタイ旅行」をコンセプトに、タイの大衆料理・屋台料理が食べられる人気店です。

タイ屋台999日比谷グルメゾン店タイ屋台999日比谷グルメゾン店

豚(ムー)と鉄板(ガタ)という意味の「ムーガタ鍋」を楽しめるのは、都内5店舗のうち日比谷グルメゾン店だけ(※2020年8月放送時点)。要予約のメニューで、おひとり様でも予約可能です。

お店情報

タイ屋台999(カオカオカオ) 日比谷グルメゾン店
千代田区内幸町1-7日比谷グルメゾン
※営業状況については事前にご確認ください

 

PICK UP