メロン一玉分のボリュームかき氷も!トレンドかき氷3選

TBS Topics


① メロン尽くしの贅沢かき氷

カフェ「浅草よろず茶屋444」で人気のかき氷は、メロン一玉分を贅沢に使った「めろんみるく 3段」。

「めろんみるく 3段」「めろんみるく 3段」

器に使うのは、半分にカットして果肉がつまったままのメロン。その上に濃厚ミルクを凍らせたかき氷を山のように盛り、周りに丸くくり抜いたメロンの果肉を積み上げています。

半分にしたメロンの上に、かき氷を半分にしたメロンの上に、かき氷を

メロンは、アールスメロン・アムスメロン・夕張メロンを使用。(※日によって変わります)
かき氷もメロンも心行くまで堪能できる、一品です。

② 香りも楽しめる、神秘のかき氷

表参道の「INTERSECT BY LEXUS-TOKYO」には、神秘的な新作「オリジナルかき氷 氷香」が登場しました。
かき氷の隣に並んでいるのは、小さな風船のような泡。触れると膜が弾けて消え、白い煙とともにフルーツの香りが広がります。

「オリジナルかき氷 氷香」「オリジナルかき氷 氷香」

泡の正体は、なんと香りの煙玉を入れたフレーバードーム。日替わりで、ピンクグレープフルーツなどの香りが楽しめます。

白い煙と香りが広がる白い煙と香りが広がる

フレーバードームを割る工程は、まるで実験のよう。「楽しみがあって面白い」とお客さんにも好評です。

かき氷は、フレーバードームの載っていた器から、自家製ソースをかけていただきます。

自家製ソースをかき氷にかけて自家製ソースをかき氷にかけて

 

③ ふんわり溶ける、かき氷

カフェ「Seoul Cafe」では、“雲”のようなふんわりとした口どけが魅力の「Seoul 糸かき氷」が人気です。マンゴー・ストロベリー・ミントチョコなど7種からお好みの味を選べます。

「Seoul 糸かき氷」「Seoul 糸かき氷」

口どけの秘密は、味を溶け込ませたかき氷を細い糸状にスライスしていること。ガリガリしないかき氷は、口の中で「じゅわっと溶ける感じ」と好評です。

口に入れると溶けるような食感口に入れると溶けるような食感

 

お店情報

浅草よろず茶屋444
台東区浅草4‐4-4 1階

INTERSECT BY LEXUS-TOKYO
港区南青山4-21-26

Seoul Cafe
新宿区大久保1-16-30 2階

※営業状況については事前にご確認ください