【チェック表付き】“ウザい年上”と思われてしまう21の行動

TBS Topics


① 携帯電話に関する行動

携帯電話の使い方には、世代間の違いが表れやすいものです。
LINEの文章が長かったり絵文字を多用したりすると、ウザい年上だと思われてしまうことがあります。

LINEで絵文字を多用LINEで絵文字を多用

LINEでも会話のように一問一答でやり取りしたいと考える10代・20代にとって、長文のLINEは返すのが面倒だと感じるもの。さらに、絵文字はダサく見えてしまいます。

また、「写真」を「写メ」と呼んだり、電話番号を聞くのもウザくてダサい年上と思われてしまうポイント。携帯電話の使い方が変化していることを認識しましょう。

② ビジネスシーンでの行動

仕事に関する年上の言動で、年下からウザいと感じられてしまうものには、
・遠回しに注意してくる
・「俺の言ってる意味わかる?」と言う
などがあります。

気を使いすぎて要領を得ない注意をしてしまったり、威圧的な言動を取ったりしないよう気をつけましょう。

ビジネスで威圧的な言動ビジネスで威圧的な言動

また、
・乾杯の時に年下はグラスを下にする
・ビールを注ぐ時にはラベルを上に向ける
など、飲み会の席でのマナーも、あまり口うるさく言うとウザいと思われてしまうので注意が必要です。

飲み会での細かいマナー飲み会での細かいマナー
 

③ ファッションでも…

ウォレットチェーンを付けていたり、髪の毛をワックスでしっかり固めていたりすると、年下からダサいと思われてしまうことがあります。

年下からダサいと思われるファッション年下からダサいと思われるファッション

ファッションの好みは人それぞれですが、そんな意見があることを知っておくのもいいかもしれません。

あなたは大丈夫?ウザい度を確認しよう

ウザい年上と思われてしまう行動をしていないか、チェック表で確認してみましょう。5~10個当てはまる人はイエローカード、10個以上当てはまる人はレッドカードです。

ウザい年上度チェックウザい年上度チェック

チェック表にはありませんが、他にも「焼肉で肉を焼く順番にうるさい」「『前にも言ったんだけど』と怒る」といった言動がウザいという意見もあります。参考にしてみてください。


8/11(火) の『この差って何ですか?』