甘酢タレでさっぱり美味しい!「アジの南蛮漬け」の作り方

TBS Topics


さっぱりといただけるアジの南蛮漬けは、暑い季節にぴったりですね。魚料理の達人、「船宿割烹 汐風」の細山和範さんに作り方を教えてもらいました。

「船宿割烹 汐風」細山和範さん「船宿割烹 汐風」細山和範さん

 

「アジの南蛮漬け」の作り方

二度揚げしたアジは焦げずによく火が通り、骨まで食べられます。また、いり卵を加えたタレは、まろやかで食感にアクセントが出ます。

アジの南蛮漬けアジの南蛮漬け

材料(1人分)

小アジ 4尾
にんじん(千切り) 15g
たけのこ(下ゆでしたものを千切り) 30g
長ネギ(焼いたもの) 2切れ
島唐辛子 1/2本
みょうが(水にさらしておく) 10g
いり卵 20g
わかめ 20g
そうめん 1束  

調味料(2~3人分)

★----------
酢 200cc
砂糖 大さじ6
しょう油 大さじ4
かつおだし 大さじ2
酒 大さじ2 
----------★
片栗粉 適量

【作り方】

① ★の調味料を合わせて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止め、冷ましておきます。

② 小アジのあごを指でつまんで引っ張り、内臓を取り出して水洗いします。

小アジの下ごしらえ小アジの下ごしらえ

③ ②の水気をとり、袋の中に小アジと片栗粉を入れてよく振ります。

④ ③を140~150度の油で揚げます。揚げる音が小さくなったタイミングで一度取り出し、軽く油を切ってから再び揚げます。

小アジは二度揚げ小アジは二度揚げ

⑤ ①が冷めたら、にんじん・たけのこ・長ネギ・島唐辛子・いり卵を入れます。さらに、揚げたての小アジを冷めないうちに漬け込み、冷蔵庫で2時間以上冷やします。
※島唐辛子は、青唐辛子や鷹の爪を代用してもかまいません。小アジは温かいうちにタレに漬けると、味がよく染み込みます。

⑥ お皿にそうめんとわかめを盛り、その上に⑤の具材とみょうがをのせ、タレをかけたら完成です。

「アジの南蛮漬け」の完成「アジの南蛮漬け」の完成

甘酢タレの味が十分に染み込んだアジは、絶品です。ぜひTRYしてみてください!

PICK UP