山口百恵やジブリ作品の「歌」の舞台になった日本のスポット3選

TBS Topics


山口百恵さんの歌でも有名な街

神奈川県の横須賀。戦後、米軍が駐留した港町はアメリカ文化に溢れており、音楽の街としても知られています。

音楽の街としても知られる横須賀音楽の街としても知られる横須賀

また、横須賀は、山口百恵さんの歌で“これっきり これっきり もう~♪”のフレーズで有名な「横須賀ストーリー」の舞台になった街です。街中には、誰でも自由に弾けるピアノも設置されています。

街中には、誰でも自由に弾けるピアノも街中には、誰でも自由に弾けるピアノも

 

② ジブリ映画の舞台にもなった場所

山形県が日本一を誇る特産品「紅花」。一面を鮮やかに彩る紅花畑は、ジブリ映画の「おもひでぽろぽろ」の舞台にもなりました。

映画の物語は、“東京育ちのヒロインが山形の暮らしを体験し、過去の自分と出会う”というもの。そのテーマ曲だった「The Rose」を思い出す方もいると思います。

ジブリ映画「おもひでぽろぽろ」の舞台にジブリ映画「おもひでぽろぽろ」の舞台に

この紅花は、かつて染料として重宝され、“金よりも価値があった”と言われています。

かつて染料として重宝されたかつて染料として重宝された

 

③ 「通りゃんせ」で有名な神社

平安時代の貴族・菅原道真。学問の神様や天神様としても親しまれており、道真公を祀る神社は全国に1万2000社以上もあります。

その総本宮とされるのが福岡県にある「太宰府天満宮」。

「大宰府天満宮」「大宰府天満宮」

有名な童謡「通りゃんせ」は、この天神様にまつわるものです。

童謡「通りゃんせ」は、天神様にまつわるもの童謡「通りゃんせ」は、天神様にまつわるもの

素晴らしい歌の舞台になった、日本各地の場所。自分のお気に入りの歌も、意外なヒストリーや舞台があるかもしれません。気が向いたときになど、一度調べてみてはいかがでしょうか?