太ってないのになぜ「二重あご」?カンタン解消法教えます

TBS Topics


耳と肩の位置をチェック

太っていないのに二重あごが気になるという人は、自分の耳と肩の位置をチェックしてみましょう。二重あごになっていない人は、肩の位置と耳の位置が直線上につながっています。

肩の位置と耳の位置が直線上肩の位置と耳の位置が直線上

しかし二重あごの人は、横を向いたときに肩の位置より耳が前に出ています。

肩の位置より耳が前に肩の位置より耳が前に

 

耳が肩より前に出るとなぜ二重あごに?

顔には筋肉が約30個ついており、首の骨(頸椎)とつながっています。

首の骨・頸椎首の骨・頸椎

肩の位置より耳が前に出ているのは、「顔が前方に出ている」という状態です。顔が前に出ることで、つながっている部分の筋肉がゆるむため、たるみが生じて二重あごになってしまいます。

つながっている部分の筋肉がゆるむつながっている部分の筋肉がゆるむ

顔が前に出てしまう原因として最近多いのが、スマホやパソコンの使い過ぎによるもの。前かがみになって使うことが多いので、首や顔を前に出す癖がついてしまいます。

自分でできる!二重あご解消法

顔が前に出てしまっている人に、今すぐ試せる簡単な解消法をご紹介します。床と背中の間に丸めたバスタオルを敷き、あおむけに寝ます。この姿勢で1日10分程度寝るだけ。

二重あご解消法二重あご解消法

胸の部分が開く姿勢を維持することができ、高い矯正効果が期待できます。二重あごが気になるという人は、ぜひ試してみてください。